新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

カジノ法案のギャンブル依存症対策、自公維で修正合意!対策本部長は菅官房長官

*カジノ
カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案(カジノ法案)の実施に合わせて、政府与党と日本維新の会はギャンブル依存症対策基本法案の修正で合意しました。

ギャンブル依存症対策基本法案はカジノ法案とセットで運用される予定で、カジノの入場制限や政府がギャンブル対策推進本部を設置するように定めています。
このギャンブル対策推進は本部長が官房長官で、首相が任命する委員が意見を提案するという仕組み。

国民民主党は党内の意見がまとまっておらず、政府与党は今国会中にも法案の提出&可決を目指す方針です。

 

<カジノ法案>ギャンブル依存症法案、自公維で共同提出へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180515-00000101-mai-pol

自民、公明、日本維新の会の3党は15日、ギャンブル依存症対策基本法案の修正で合意した。16日に共同で国会に提出する。カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案の前に審議入りし、今国会での成立を目指す。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!