新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

与党が職権でゴリ押し!22日にTPP採決!IR法案も審議入り!


6月20日の会期末が迫っていることもあり、与党の国会運営が乱暴になってきています。衆議院議院運営委員会の古屋委員長は職権で22日にカジノを含むIR・統合型リゾート施設の整備に向けた法案を審議入りさせると決定しました。

同時にTPP(環太平洋経済連携協定)も衆議院本会議で採決とする予定で、野党5党が提出した茂木経済再生担当大臣に対する不信任決議案を否決した上でTPPも終わらせると見られています。

また、明後日には働き方改革関連法案の採決も予定されている状態で、これから連日のように重要法案の審議と採決が連続で行われることになりそうです。

 

衆院議運理事会 あすIR法案審議入りを委員長が職権で決定
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180521/k10011447211000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003

衆議院議院運営委員会の古屋委員長は、22日の本会議で、野党5党が提出した茂木経済再生担当大臣に対する不信任決議案を採決するのに続き、カジノを含むIR・統合型リゾート施設の整備に向けた法案を審議入りさせることを職権で決めました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!