新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

自民党の竹下亘・総務会長「森友や加計学園問題は堂々巡り!もう必要ないな」


自民党の竹下亘・総務会長の発言が物議を醸しています。問題となっているのは今週の記者会見で竹下氏が森友学園問題や加計学園問題について、「これはもう必要ないな」などと発言した場面です。

竹下氏は野党が要求している調査特別委員会の設置に疑問を投げ掛け、「私自身は非常に疑問に思っている。もっと早い段階であれば、色々な対応が考えられるが、今日までの議論を考えてみると、まさに堂々巡り」とコメント。
水掛け論状態で今後の調査は必要ないとして、野党の要求に応じない意向を示しました。

これに対して国民からは「自民党が資料を公開しないのが悪い!」「なんで他人事なんだ!」「調査はするべき」と批判の声が相次いでいます。

 

森友・加計問題の調査委「堂々巡り、必要ない」竹下亘氏
https://www.asahi.com/articles/ASL5Y669PL5YUTFK01C.html

竹下亘・自民党総務会長(発言録)
(国民民主党や日本維新の会が求める森友・加計学園問題に関する調査特別委員会設置について)私自身は非常に疑問に思っている。もっと早い段階であれば、色々な対応が考えられるが、今日までの議論を考えてみると、まさに堂々巡り。「言った」「言わない」の水掛け論みたいになっていて、「これはもう必要ないな」と思っている。(国会内の記者会見で)

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!