米朝首脳会談についてKAZUYA氏「日本は軍事がないから、拉致問題を主体的に提起することが出来ない」「憲法改正を」


保守系の大手YouTuberとして有名なKAZUYA氏が米朝首脳会談について、変なコメントをしていると話題になっています。

KAZUYA氏は今回の米朝首脳会談を受けて、「本来拉致問題は日本が主体的に提起しなければいけないが、日本は軍事オプションがないから、アメリカの威を借るしかない」というようなコメントをツイッターに投稿。
米朝首脳会談で拉致問題への言及がほぼ無かったことに関して、日本の軍事オプションが弱すぎるから独自の問題提起や外交が出来なかったと指摘しています。

そして、何故か軍事オプションの強化をするためには憲法改正が必須だと強調し、「これを批判する声も多いが、そういう人に限って憲法改正などに反対するし、一体どうしろってんだ」などと発言していました。

彼の意見は日本の独自外交と憲法改正問題をごちゃ混ぜにしている時点で論外だと言え、仮に与党案の憲法改正が実現しても、それは軍事オプションの強化とはイコールの関係ではありません。

安倍政権ですら「憲法改正は自衛隊の存在を認めるだけ」としているわけで、アメリカのような戦略爆撃機や長距離ミサイル、核兵器などを作れないのに、憲法改正だけで軍事オプションが増えるような言い方は全くもって悪質な世論誘導だと言えるでしょう。

そもそも、軍事オプションは外交において最終手段であり、軍事オプションに頼っている時点で外交センスは皆無です。こんな事を言っているKAZUYA氏は、知識人っぽいフリをした無能だと思われます。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    外交と軍事力の関係性を理解できていないのは管理人の方じゃないですかね?
    「軍事オプションを実行できるだけの軍事力」がなければそもそも北との交渉なんて成立しませんよ。
    「最終手段だから交渉段階では必要無い」なんて考え方こそナンセンスとしか言いようがありません。

  • 匿名 より:

    安倍信者の詭弁と責任転嫁は日常茶飯事。

  • 匿名 より:

    軍事オプションというより安倍が何もして来なかったことの方が問題じゃね?

  • 匿名 より:

    米朝関係の正常化、朝鮮半島の完全な非核化、体制保証でアメリカと北朝鮮が合意
    https://johosokuhou.com/2018/06/12/6414/

  • 芋田治虫 より:

    「日本は軍事オプションがないから」拉致問題をどうこう言えないんじゃない。
    イタリアのように無謀な戦争を直ぐにやめただけでなく、戦後すぐに適切に反省しなかったからだ。

  • 匿名 より:

    そもそも、ネトウヨってそういうちょっとアレな人でしょ。今さらながら、無能ぶりを世界にばらまいてるわけで。

  • 芋田治虫 より:

    関係ない話かもしれないが俺がドイツを批判したらそれに対しての反論なり批判するのはしょうがないとしても、俺がイタリアを褒めたたえたらバッシングするのはおかしい。
    イタリアのどこが朝鮮、中国のような反日反アジア国家やイスラエルやアメリカのような戦争大好き基地〇国家と共通点や類似点があるんだ?
    イタリアがeuで一番海外派兵の回数が多いだけじゃなく、euで一番平和指数と報道の自由指数と平均寿命及び健康寿命が短く、子どもの死亡率が高く、治安が悪いってか?
    それらの半分でも当てはまってんのか?
    それはeuのどこの国なんだ?
    誰か教えてください。

  • 匿名 より:

    資金源の朝鮮玉入れ屋に圧力かけてくださいパチンカス安倍ちょんさま

  • 匿名 より:

    KAZUYAなんてアホウのガキは、社会的に抹殺した方がよいですね。

  • 匿名 より:

    しかしまぁ、マスコミは、過去の米国、世界の警察=戦争、紛争、武器屋、オイル泥棒らを棚に上げて、未だにトランプ批判(実質成果なしとか、ショーたら、私利私欲の為とか)、ネガティブに報道してるな、

    余程、アジアが平和だと困るんだな、
    そりゃ数ヶ月前までは北朝鮮の脅威を煽りまくって国民を不安にさせて喜んだ連中だもんな。

  • 匿名 より:

    軍事オプションって攻撃手段じゃなくて防衛協力関係の構築のことじゃないかな。

  • 芋田治虫 より:

    2018年6月12日 9:00 PM
    私も十分に「アホであり馬鹿」です。
    そういうふうにいろんな掲示板やらブログで叩かれていますが(もちろん基地〇とかテロリストともね)、馬鹿の一つ覚えで戦後いいかげんな反省と償いしかしなかったし、今もそうしようとしない日本も嫌いだし、逆にやる必要のない過剰な反省をして、事実上自国民の心身、魂だけでなく、旧枢軸国の人々の心身、魂をも売りさばいて生贄にしている「売国売民政策」をするドイツも大嫌いなんです。

  • 匿名 より:

    あまり馬鹿なことを言わないで欲しいね。(これだからネトウヨは。笑)
    世の中、力で解決できることより、金で解決できることのほうが遥かに多い。
    その金を持ってる日本政府が解決できなかったんだから、
    これ以上なにを期待できるというのか。

  • 芋田治虫 より:

    2018年6月12日 9:25 PM
    俺が馬鹿ならお前は超大馬鹿。
    朝鮮半島の問題は、国連と韓国と日本とアメリカ、イギリス、ロシア、中国が協力して解決すべき。
    朝鮮戦争に参加した当事国も協力しないで誰が、その戦争を本当の意味で終わらせ、朝鮮半島を本当の意味で復興させるんだ。

  • 匿名 より:

    アベが何もしていない?拉致問題に関してはその通りではありますが、朝鮮戦争を引き起こすために積極的に国体を破壊してきた事実を忘れてはいけません。憲法改正、産官学を取り込んだ軍需産業育成、防諜関連法案の整備、Jアラート、最大限の圧力をかけ続ける外交、なし崩しになされた自衛隊の海外派兵。安保改正
    ETC
    アベ、日本会議の真の狙いは何百~何千万の屍を積み上げてでも、朝鮮戦争を勝ち抜き「戦勝国」の地位に返り咲いた末に、米国からの独立を勝ち取ることでした。
    今トランプのスタンドプレー(←褒め言葉)のお陰で、狂気としか言いようがないアベ/日本会議のプランが露呈しそうになっています。彼らは「戦争を起こそうとしていた事実」を糊塗する為に、後付けで今「拉致被害者奪還カード」を振りかざしています

  • 匿名 より:

    芋田さん、大変失礼しました。
    別にあなたのコメントに対するものじゃありません。
    kazuyaとかいう人に対するものですよ。
    誤解させてすみません。
    9:25

  • リアルゴリラ より:

    >日本は軍事オプションがないから、アメリカの威を借るしかない
    じゃあ小泉氏はどうやって拉致被害者の返還を実現したのでしょうかねー? アメリカ側からも「交渉は時期尚早」と反対されていたとも聞きましたが。
    最近では小泉氏の功績も ”同行した安倍ボンがまとめ上げたからこそ” とのネタが出回ってるみたいですが。
    でももしそれが本当ならアメリカの威を借りなくてもこれまでに日本独自で北朝鮮と交渉出来るのではないでしょうかねー?
    正直、過去に無い加速度で対米隷属を進める情けない安倍ボンでは小泉氏と金正日氏の間に立ってまとめ上げるなんてとてもじゃないけど信じられないですがねー。

  • 匿名 より:

    トランプとかに頼らずに安倍が朝鮮に行って金と話をつけろ!!

  • 匿名 より:

    宇予くんは軍備を神格化しすぎなんだよ。
    軍隊をもてば日本が独立して、外交で主体性を発揮できる、なんてお花畑なことをいっているが、そんなことないからな。
    よりアメリカと雁字搦めになって抜け出せなくなるだけだろ。
    高い武器を買わされ、戦争に駆り出されるようになる。
    結局主体性がないから、他国との外交は変わらん。
    問題はむしろ発信力のなさ。
    利権優先主義で海外展開できないメディアや、翻訳できる人材の少ない外務省。
    それで日本の優位性など伝えられない。
    それに最優先すべきなのは日米地位協定だろう。
    ここを変えられなければ何も変わらん。

  • 芋田治虫 より:

    今はその時ではないし、今後もないだろうが、万が一以下の想定外の最悪の事態の場合、軍事オプションが問題ない場合がある。
    具体的に言うと、北朝鮮にしろ韓国にしろ流石にこんな要求はしてこないだろうが「日本は我が国を36年間植民地支配したから我が国の国家予算36年分の金を払え」と要求したら即国交断絶プラス要求した方の無人島か一番小さな島の山奥に戦闘爆撃機数機で爆撃を。
    そういう攻撃は違憲でもないし自衛の権利だ。
    100歩譲っても貧しい北朝鮮に「北朝鮮の国家予算36年分払う」くらいなら、日本が太平洋戦争中に占領した国で、「今でも一番貧しい国の国家予算を4年分払った」方がよっぽど戦前戦中の大いなる過ちへの反省と償いになる。

  • 芋田治虫 より:

    勘違いするな、俺は「日本の軍備を強化してドイツのような軍事大国にろ」といってんじゃない。
    逆だ、「日本より弱いイタリアのように普通の国にしろ」といってんだ。

  • 匿名 より:

    これからは、「馬鹿との戦い」とか。

    思い込み、洗脳、とは?
    わたしがAと思ったら、Aが正しいし、そうなるべきである!
    →バカボンのパパ。

  • 匿名 より:

    シンガポールは日本の一割にも満たない軍事力で他国との関係を築いているよね。

  • 匿名 より:

    拉致問題の政治利用の典型例ですね。
    日本は北朝鮮が東京五輪参加表明したときに対話路線に転換するべきだったのに。そういう判断ができないのだろうね。

  • 匿名 より:

    安倍信者の脳内はお花畑だな

  • 匿名 より:

    カズヤさんは、遠回しに「(憲法改正で)戦争が出来る国を!」と自分がヒトラーになっていることに気づかない御花畑の方かもしれない

    まぁ、(ある程度の)更なる軍事力が必要なことは認めるが、御花畑はなぁ〜(笑)

  • 匿名 より:

    もともと外交力のない日本が軍事なんて持てばまた「堂々退場」するのなんて目に見えてる。
    まずは外交力を付けてからだろ。
    あの退場も早い話が「口で負けたから暴力振るった」なんだから。

  • 匿名 より:

    保守速報を覗いたら、見事に広告スペース真っ白で「 ネトウヨビジネスの斜陽」を感じた
    この方もそろそろ身のふりかたを考えなければならない時を悟って情緒不安定なのでは

  • 極左党員 より:

    2018年6月12日 8:06 PM
    外交と軍事力の関係性を理解できていないのは管理人の方じゃないですかね?
    「軍事オプションを実行できるだけの軍事力」がなければそもそも北との交渉なんて成立しませんよ。
    「最終手段だから交渉段階では必要無い」なんて考え方こそナンセンスとしか言いようがありません。

    その論法で行くと…。

    平和外交を掲げてきた日本に軍事力は不要。
    「日本を攻めた場合は、全世界の世論を敵に回す」が成り立つのですから。

    日本が次に標的になるとしたら、「高い軍事力をもち、核武装を検討し始めたとき」でしょう。

    と、なるような?

  • 極左党員 より:

    少なくともGDP2%の軍事予算はナンセンスですね。

  • 匿名 より:

    憲法改正案しなくても、核兵器の装備は可

    でも今現在、日本が核兵器を装備する事はリスクが高過ぎるので取り敢えず非核3原則の破棄を宣言する事までが現実的な手段

    そして中国を通して北を動かす

  • 匿名 より:

    >2018年6月13日 2:59 PM
    >「日本を攻めた場合は、全世界の世論を敵に回す」が成り立つのですから。
    成り立ちません。
    日本の国防なんて世界は考えません。それは日本が考えるべきことですから。
    世界の国々は自分の利益を確保するだけで精一杯なんです。
    誰も日本のことなど考えてはくれません。

    >平和外交を掲げてきた日本に軍事力は不要。
    「平和外交」なんて相手国が外交ルールを守ってくれる前提でなければ成立しませんよ。
    北朝鮮のように核兵器で日本を脅迫し、合意した事でも平気で破るような「ルールを守らない」国には通用しません。
    考えてみてください。核で脅せばそれで済む日本に対して、北朝鮮がまともに外交交渉しようなどと考えますか?

    軍事力が無ければそもそも北は日本をまともな交渉相手とはみなさないし、
    何を合意してもそれを守ったりしないんですよ。
    交渉を拒否しようが、合意を破ろうが、核で脅せば日本は北の言うことを聞くんですから。

    独自外交とは日本が北を交渉の場に引きずり出し、かつ合意したことを遵守させることに他なりません。
    それをしたければ平和憲法などさっさと捨てて、強力な軍事力を持つ以外の道などありえませんよ。

  • 匿名 より:

    要するに「「人間」「人間」と言うけど、見方を変えれば殺し合いに勝ち残らなければこの世に生き残れない他の生命と同じ」と、すぐ上に人は言いたいんだろうな。
    ただ「「殺し合い」の世の中においてパソコンとかスマフォ等でインターネットを嗜めるほど安定して暮らす事ができるのか」と言うと・・・・・・?!

  • 匿名 より:

    この兄ちゃん全く知らないが、この記事読んでツイッターを観たら、おすすめユーザー欄に
    ケント・ギルバード、安倍晋三、和田正宗が出ていた、多いに納得。
    若いのに何を見聞きしたら、こんな発言がでてくるのか、気の毒なる。金を稼げがイイってことか。

  • 匿名 より:

    彼の意見は日本の独自外交と憲法改正問題をごちゃ混ぜにしている時点で論外だと言え、仮に与党案の憲法改正が実現しても、それは軍事オプションの強化とはイコールの関係ではありません。

    安倍政権ですら「憲法改正は自衛隊の存在を認めるだけ」としているわけで、アメリカのような戦略爆撃機や長距離ミサイル、核兵器などを作れないのに、憲法改正だけで軍事オプションが増えるような言い方は全くもって悪質な世論誘導だと言えるでしょう。

    そもそも、軍事オプションは外交において最終手段であり、軍事オプションに頼っている時点で外交センスは皆無です。こんな事を言っているKAZUYA氏は、知識人っぽいフリをした無能だと思われます
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    僅か140文字という限られた文字数をまとめ、さらにしっかりと分かりやく書くことに意義があるのにヒサシらお花畑左翼のこじつけ感はもう病巣そのものだな。馬鹿過ぎて泣けてくるよ全く笑笑

  • 匿名 より:

    軍事力増強とか気楽にいってる子は北朝鮮だけしか目に入ってないのかな? 中国との関係を修復しないまま軍備増強に走ったら、中国相手に軍拡競争をするハメになるって理解してる? とっくに経済力で追い抜かれた相手にそんなこと始めたら確実に死亡フラグだぞ。そうでなくても少子高齢化で国の衰退は確実だってのに。

  • 匿名 より:

    記事が北朝鮮との交渉の話なのに、中国を持ち出してる人は話を理解していないんですかね…
    軍拡競争で日本が滅ぶなんて意味不明なこと言ってますけど、アメリカの存在を忘れていませんか?
    日本が独自の軍事力を持ったとしても、別にアメリカと手を切るわけじゃないですからね?

  • 匿名 より:

    第2次世界大戦の時の敵国条項は日本にも適用されていたんだったな。