新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

探査船「ちきゅう」の運営会社「日本海洋掘削」が経営破綻!負債総額はおよそ860億円

*ちきゅう
日本最大級の探査船「ちきゅう」を運用している改定の採掘会社「日本海洋掘削」が経営破綻しました。

報道記事によると、日本海洋採掘は去年の原油価格の低迷で赤字が一気に増え、今年3月期には155億円の債務超過になっていたとのことです。
グループ全体だと860億円にもなり、会社側は自力での経営再建を断念。6月22日に東京地方裁判所に会社更生法の適用を申請しました。

探査船「ちきゅう」は海底下をより深く掘削するため、ライザー掘削技術を初めて科学研究用に導入した科学掘削船です。国際深海科学掘削計画(IODP)の主力船として、地下資源や海底調査を行っていましたが、最近は経営的な面でかなり厳しい状態になっていると言われていました。

ネット上だと陰謀論ネタで出てくることがあり、色々と知る人ぞ知る船です。

 

探査船「ちきゅう」運用会社が経営破綻
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180622/k10011491791000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

地球内部の調査を行う探査船「ちきゅう」の運用を手がける海底の掘削会社「日本海洋掘削」が、資源の開発事業で業績が低迷したことから経営破綻し、東京地方裁判所に会社更生法の適用を申請しました。会社側は「ちきゅう」の運用は継続しながら再建を目指すとしています。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!