ちびまる子ちゃんで有名な漫画家・さくらももこさん、乳がんで死去 突然の訃報に驚きの声が・・・


ちびまる子ちゃんで有名な漫画家・さくらももこさん(53)が今月15日に亡くなっていたことが分かりました。

公式サイトには27日付で「さくらももこは、平成30年8月15日午後8時29分、乳がんのため永眠いたしました。(享年53)これまで温かい応援をして下さったファンの皆様、お世話になりました関係者の皆様に深く感謝致しますとともに、ここに謹んでご報告申し上げます」とのコメントが掲載されています。

さくらももこさんは世界的にも名前が知られている漫画家で、ちびまる子ちゃん以外にも「コジコジ」や数多くの書籍を出版していました。

ネット上では突然の訃報に驚きの声が相次ぎ、別れを惜しむ声からちびまる子ちゃんの今後を心配する声まで様々なコメントがあったところです。
今の時点ではちびまる子ちゃんの中止というような情報は無く、今後も放送は続くと見られています。心よりさくらももこさんのご冥福をお祈りします。

 

さくらプロダクションからお知らせです。
https://lineblog.me/sakuramomoko/archives/67300025.html

さくらももこは、平成30年8月15日午後8時29分、乳がんのため永眠いたしました。(享年53)

これまで温かい応援をして下さったファンの皆様、お世話になりました関係者の皆様に深く感謝致しますとともに、ここに謹んでご報告申し上げます。

さくらは1984年に漫画家としてデビュー。30周年を迎えた際、次のような言葉があります。

「30年間、良い事も大変な事もいっぱいありましたが、私は作家としてとても幸せな月日を送らせていただいています。感謝にたえません。」(『さくらももこの世界展』「デビュー30周年を迎えて」より抜粋)

作品を描けること、それを楽しんで頂けることをいつも感謝していました。

これからも皆様に楽しんで頂けることが、さくらももこと私達の願いであり喜びです。

なお、通夜・告別式は、ご遺族の意向により親族・近親者のみにより執り行われました。

さくらプロダクションスタッフ一同

平成30年8月27日

さくらももこ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%95%E3%

清水市立(当時)入江小学校、同・第八中学校、静岡県立清水西高等学校卒業。
1984年 – 静岡英和女学院短期大学(現・静岡英和学院大学短期大学部)国文学科在学中に『りぼんオリジナル』冬の号(集英社)にて「教えてやるんだありがたく思え!」(「教師」をテーマとしたオムニバス作品。「ちびまる子ちゃん」第1巻に掲載)でデビュー。
1986年 – 静岡英和女学院短期大学卒業、同年4月に上京しぎょうせいに入社するが、勤務中に居眠りする等して、上司から「会社を取るか、漫画を取るかどちらか選べ」と迫られ「漫画家として生活していく」と回答したため、同年5月末に入社わずか二ヶ月で退職。同年8月、『りぼん』で「ちびまる子ちゃん」の連載開始。
1989年 – 『ビッグコミックスピリッツ』30号(7月10日号、小学館)から「神のちから」の連載開始。
1989年 – 『りぼん』の編集者・宮永正隆と結婚。
1989年度(平成元年)、第13回講談社漫画賞少女部門受賞(『ちびまる子ちゃん』)。
1990年 – 『ちびまる子ちゃん』がフジテレビ系でアニメ化され、国民的に知名度を高める(1992年9月終了)。主題歌『おどるポンポコリン』の作詞で第32回日本レコード大賞を受賞。1991年には西城秀樹が歌う『走れ正直者』も主題歌(第2弾)としてヒットする。
1991年 – 初エッセイ集『もものかんづめ』(集英社)発表。10月より宮永とともにニッポン放送『オールナイトニッポン』月曜1部のパーソナリティをつとめる。(1992年10月まで)
1994年 – 長男誕生。
1995年 – 『ちびまる子ちゃん』が再びテレビ放送される(第二期)。
1997年 – 『コジコジ』がアニメ化される(〜1999年)。
1998年 – 宮永正隆と離婚。
1999年 – 自ら編集長をつとめた雑誌『富士山』(新潮社)の第一号が発売される。
2000年 – NHK全国学校音楽コンクールのために「こうしていよう」を作詞。
2002年 – 親子共作による絵本+エッセイ『おばけの手』を発表(長男のペンネームはさくらめろん)。
2003年 – イラストレーターうんのさしみと再婚。
2005年 – デビュー20周年を記念し、各地で原画展「さくらももこワールド 20年の軌跡展」を開催。
2006年 – 4月18日、『ちびまる子ちゃん』実写ドラマ化。自身は第1話の脚本も担当。
2006年 – 10月31日、『ちびまる子ちゃん』実写ドラマ第二弾放送。
2007年 – 4月19日、レギュラーとして実写ドラマ+バラエティの複合番組『まるまるちびまる子ちゃん』放送開始。原作を同じくする実写とアニメが同時期に放送される珍しいケースとなる(2008年2月28日放送終了)。
2007年 – 7月1日、『ちびまる子ちゃん』が中日新聞、東京新聞、北陸中日新聞、日刊県民福井、北海道新聞、西日本新聞、河北新報、中国新聞、徳島新聞、神戸新聞朝刊にて連載開始。8月1日からは新潟日報でも連載が開始される(2011年12月31日連載終了)。
2013年 – 4月18日、『永沢君』が実写ドラマ化される(同年9月30日に放送終了)。
2013年 – 10月1日、約6年ぶりに『ちびまる子ちゃん』が実写ドラマ化される。
2014年-2015年 – デビュー30周年を記念し、『さくらももこの世界展』を各地で開催する。
2014年7月 – シンガーソングライターの琵奈子とともにユニット『イエローパープル』を結成(プロデュースと作詞担当)[2]。
2015年 – 10月7日発売のグランドジャンプ21号より、『まんが倶楽部』の連載が開始[3]。
2016年 – 10月5日、郡上八幡をテーマにした新作地方マンガ『GJ8マン』の公式サイトをオープン。10月8日より自ら脚本を書いたWEBアニメ配信開始。
2018年 – 8月15日20時29分、乳がんのため死去[1][4][5]。53歳没。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    震災以降、有名人の体調不良も多い。

  • opt飛翔 より:

    >2018年8月27日 9:42 PM
    >震災以降、有名人の体調不良も多い。
    で? 何が言いたいワケ? それがどうしたというん? これだから頭のおかしい馬鹿政治オタクのコメントはいつまでたっても馬鹿なんだよな。

  • 匿名 より:

    謹んでお悔やみ申し上げます。
    1コメント目から真っ先に個人への哀悼の意が来ないところがここの政治オタクぶりが見て取れる。人としての常識がない。

  • hottolink より:

    >管理人
    さくらももこ氏の死に対するコメント以外すべて削除してください。このコメントも削除して結構です。

  • 匿名 より:

    故人の記事でもこのコメント群・・・
    やっぱり頭のおかしい政治オタクはどんなにコメント制限しても湧き出してきますね。やっぱりコメント欄廃止しませんか?(笑)

  • 匿名 より:

    コメント欄を廃止するならサイト自体を廃止した方がいいだろうな。

  • リアルゴリラ より:

    まだお若いのに残念な事ですねー。
    さくらさんのお顔や人となりは全く存じ上げませんでしたが、作品から人となりの様なものが溢れ出ていた様に思います。
    今年3月に文科省とタイアップしたちびまる子ちゃんのポスターに赤池議員からクレームを付けられた時は闘病中だったのでしょうかね? 今更ですが、せめてもう半年黙っといてくれればという気持ちで一杯です。
    本当に心からご冥福をお祈りいたします。

  • 匿名 より:

    追悼しつつも、ガンで亡くなったとなると、放射性物質を疑わざるを得ない。
    まず福島県産を容認していたかどうかはメディアは調べるき。
    そして、外食が多かったのか、自炊が多かったのか、居住地はどこなのかなど、食生活がどのような状態だったかも調べてほしい。
    もちろんさくら氏だけではないが、がん患者の県別発生分布を11年度以降で公開すべき。
    これは国の義務だ。

  • 匿名 より:

    震災以降、若い人のガンが目立つな
    やっぱり放射能か

  • 浜ちゃん より:

    漫画家の訃報 昨年までは7名前後、今年はなんと20名以上亡くなっている
    http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/161.html

    少し古い記事ですが、確かに多い。食生活、運動不足が影響しているのかも、、、

  • 匿名 より:

    国立がん研究センターが公表した、都道府県別75歳未満死亡率推移であれば参考までに。
    https://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/age-adjusted.html

    2005~2016年で死亡率は一定の割合で下落している。
    福島周辺が際立って高いor上昇しているというような地域的偏りも見られない。
    「罹患率は増えたが、死亡率は減った」という事態を引き起こすほどの医療技術の飛躍的進歩が起こったとも考えにくい。

    「震災以降増えた~」なんて意見は、だいたい客観的データの裏付けもないその人の印象でしかなくて、そいつが以前よりもそういったニュースに敏感になったってだけじゃないのかな。

  • 匿名 より:

    客観的データが改ざんされている可能性が十分にありうる国では
    客観的データなど何の意味もない

  • 匿名 より:

    3:02AMのデータを見に行ったら
    「部位別では:乳がん/大都市圏および東日本で死亡率が高い」とある
    あと、胃がんは東北地方の日本海側で死亡率が高いとのこと
    福島周辺で胃がんが増えているというネットの噂は事実だったのね・・

  • 匿名 より:

    3:02のデータの一番下の部位のところで「乳房」をクリックすると、2016年の75歳未満の乳がんの死亡率が見られます
    やはり福島周辺、必見です

  • 匿名 より:

    2018年8月27日 10:48 PM みたいな人
    ネットパトロール、Webサイトパトロールとか
    求人サイトには書かれている。

  • 匿名 より:

    ロシアの日本語ニュースサイトで、被曝リスクの高いエリアで生き延びる秘訣として
    「体を動かすこと」をあげていた
    漫画家の訃報が多いのは、机に向かう時間が長いリスクなのかな

  • 匿名 より:

    6:53AMさん
    自主パトロールにしては熱意ありすぎる人が・・と思ったらなるほど
    うざがられても不屈の闘志で食らいつくから、不自然だと思っていた

  • opt より:

    2018年8月28日 9:02 AM
    記事に関係ないコメントはやめてください。

  • 匿名 より:

    >2018年8月28日 6:25 AM

    では、なぜ放射線は数ある癌の中で乳癌にだけ強く影響するんですか?

  • 匿名 より:

    記事に関係ない不適切なコメントかどうかは管理人が勝手に判断すればいいだけのこと、ごちゃごちゃうるさい小学生が多いな

  • opt より:

    2018年8月28日 9:02 AM
    それ、根拠のないデマらしいですよ。デマを拡散しないでください。

  • 匿名 より:

    官公庁の経費は入札制なので、入札記録は一般に公開されていて誰でも閲覧可能ですが
    震災後ダイキンへの支払いが急増
    当のダイキンはHPで官公庁と東京電力へは非常に性能の優れた「特殊フィルター」を納入していることを誇っていました
    当事者が言っている話を部外者が否定できんだろ

  • 浜ちゃん より:

    302AMさま
    総務省統計局の人口データのグラフ
    http://www.stat.go.jp/data/jinsui/new.html
    において、2011年3月を境にして、左と右のグラフの傾きが極端に異なっている事実をどう説明なさいますか?福島事故以降に出生率が激減、あるいは死亡率が激増していると判断すべきだと考えますが。(それ以外、解釈のしようがない)

  • opt より:

    上のコメントにもあるけど、全然さくらももこさんへの追悼コメントがないところが、ここの人(頭のおかしい政治オタク達)の性格が表れてますね。

  • 匿名 より:

    2018年8月28日 9:02 AM
    ダイキンのエアフィルター交換とさくらももこさんの死となんの関係があるのですか? 不謹慎ですよ。

  • 浜ちゃん より:

    NHKは毎年3月11日に津波被害の報道はするが、核災害の報道は意図的に避けている。五輪を成功させ、原発マフィアの罪を隠蔽し、観光収入アップをはかりたい意図がミエミエ。あなたもソチラのひとですねえ!

  • 浜ちゃん より:

    助さん、格さん呼んでこいや
    ついでに、イヌ、サル、キジも連れてこいや

  • 匿名 より:

    日本乳癌学会のデータによると、震災の翌年から「男性乳癌」の患者数も倍増
    日本循環器学会によれば震災から心疾患が急増とのこと
    福島と切り離す方が不自然
    まるちゃんのお姉さんが大好きな西城秀樹さんも急性心不全
    まるちゃんのお姉さん役の声優・水谷優子さんも2016年に51才の若さで乳癌で他界
    皆さん若すぎる

  • 売り2だ より:

    また頭のおかしい政治オタクが沸いてやがるニダ

  • 匿名 より:

    2018年8月28日 2:24 PM

    平成22年以降の人口減少が出生数の減少と死亡数の増加に起因することは疑いようのない事実ですが、それらが原発事故との因果関係を示すものではないことは、正常な思考力をお持ちであれば当然ご存知かと思います。
    出生数の減少も死亡数の増加も震災以前から続いているトレンドなわけですから。
    人口減少と原発事故との因果関係を主張されたいのであれば、例えば、福島県やその周辺の県で他の地域に比べて人口自然減率が大きいことを表すデータをご提示頂ければ、一考する価値はあるかと思います。

  • 匿名 より:

    こんな狭い日本で原発4基も爆発させて
    放射能による健康被害者が0だったなんて
    正常な思考力をお持ちであれば嘘だとわかると思います

  • 匿名 より:

    >こんな狭い日本で原発4基も爆発させて
    >放射能による健康被害者が0だったなんて
    >正常な思考力をお持ちであれば嘘だとわかると思います
    あなた自身に健康被害がないのであれば原発の影響は軽微であることがわかります。普通の頭をお持ちであればですが。

  • 匿名 より:

    2018年8月28日 6:53 AM
    ああそういうのあるんだ
    >自主パトロールにしては熱意ありすぎる人が
    とりあえず自作自演もしてそうなんだが
    削除してくださいってやつが喜びそうなコメを書き込んでるのが
    >政治知新
    >2018年8月28日 9:02 AM
    >首相官邸や議員会館、霞ヶ関の官僚ビル群
    他の記事では関係ないコメントを書き込まないでって言ってる奴が書き込んでそうな
    >政治知新
    >2018年8月28日 9:47 AM
    >頭のおかしい政治オタクほど
    こと書き込んでる
    あと政治知新ってネトサポまとめブログの名前にあるみたいだし
    安部を攻めるふりしてわざわざデマ臭い選んで関係ない記事にコメントしたのはネトサポがやってるのもあるってことだ
    そうなるとこういうやつらを認めて反安部を無秩序な政治オタクとレッテル張りしたとある人物がちょっと怪しく思えてくる

  • 匿名 より:

    復興庁が今年6月に無料公開を始めた電子書籍「放射線のホント」のウソがひどいとネットで話題に
    『放射線のホント』復興庁¥0ネット書店にて販売中
    ★「知って」「食べて」「来て」科学的根拠のない風評被害・偏見を払拭して下さい
    ・・・・・・・だそうですよ(判断は自己責任で)

  • 匿名 より:

    何れにしても今回の件では哀悼の意を表します。
    同時に冥福を祈ります。

  • 匿名 より:

    さくらももこ氏も自身の死を一部の頭のおかしい政治オタクに政治批判に利用されるとは思ってもいなかっただろうな。可哀相に。

  • 極左党員 より:

    ご冥福を。
    代表作ちびまるこちゃんでは、「ローラースルーゴーゴー」が出てくるお話が、印象に残っていますね。濃すぎもせずさりとて薄味でもないキャラと構成で(そのぶんコジコジが凄かった(笑))、アニメから入った私としては、名声優さんたちが演じるキャラに、圧倒されっぱなしでしたけれど。楽しかったです。天国でも漫画描いてるのかなァ…?

  • とくめー より:

    放射能のせいで知的障害になってしまっている人がこんなにいたとは。
    まとめて精神病院で管理してあげたほうがいいんじゃない?w

  • 匿名 より:

    原発をディスるのは全然構わないし、当然のことですが、ここではなく別の記事でやられた方がよいと思います。
    もちろん、必要以上に煽ってる、ある種の意図を持ったネトウヨコメントは即削除した方がよいと思いますが。

  • 浜ちゃん より:

    電力というか電事連はメディア操作ばかりしているからなw

  • 不定愁訴 より:

    さくらももこの死を冒涜するように原発問題と絡める不見識な輩に読んでほしい記事https://johosokuhou.com/2018/07/11/7521/

  • 匿名 より:

    2chや5ch、はちま寄稿でも普通に「さくら先生、被曝かなあ」って話題になっていたぞ
    政治的スタンスに関係なくみんな薄々思っていること
    水谷優子さんと秀樹さんの命日が1日違い、そしてまたさくらさんが旅立って
    麻央さんの時も思ったが、個人的には「警鐘を鳴らす」ご使命というのもあるのかも知れないと感じている

  • スレ監視頭のおかしい馬鹿政治オタク撲滅 より:

    おまエラも放射能浴びていっぺん死んでみろ。臨床実験だ(笑)

  • 匿名 より:

    追悼コメントがないって書いてる人がいるが、SNSで何の接点もない有名人に対して追悼コメントを書いているような人間が一番胡散臭いと思わないのかな?

  • 匿名 より:

    原発4基も爆発させちゃったんだからね
    もしかしたら放射能が影響してるかも知れないと思うのは普通の感覚だと思いますけど
    それのどこが不見識なのかよく分かりませんが
    むしろ誰一人放射能による健康被害が無かったなんて
    本気で信じてる方がどうかしてると思います

    別に冒とくする気もないし、何が冒とくなのか意味不明
    喫煙者が肺がんで死んだりすると真っ先にタバコじゃねーの?って言う人がいますが
    あれは何をどう冒とくしてるんですか?
    そういう意見に対して死者に失礼だとか冒とくだとかいう
    突っ込みを入れてる人もあまり見たことがありません

    ただ単に原子力村が事故を矮小化、風化、有耶無耶、無かったことにしたいだけでしょ

  • 匿名 より:

    ちびまる子ちゃんは、小学校の時からりぼんで連載を読んでたし、
    うちの娘たちも小さい時からテレビで見てるから、訃報に驚いたわ。

    さくらももこさんて、まだ53歳やったんやな。 本当はもっと生きて、
    可愛いおばあちゃんになりたかったやろうな‥。

    心からご冥福を祈ります。

    原発事故の影響は、関西に住んでても、
    スーパーで売ってる魚、肉、野菜、乳製品、加工食品にも、

    静岡県から岩手県までの産地の物が使われてるから、

    みんな、大なり小なり、
    内部被爆してると思うけど、

    呼吸するだけで放射性物質を吸い込む汚染地域に住んでると当然、
    更に被曝量は増えるから、病気になる確率は高まる。

    ガン、白血病、心筋梗塞、脳梗塞、
    大動脈瘤になる日が、
    多少の差はあれど、みんな少しずつ早まってるんだろね。

    お母さんたちは、口には出さなくても、
    我が子を守るために、
    できる範囲で産地には気を付けてるよ。

  • 匿名 より:

    女性セブン(9月13日号)によれば、さくらさんは都心の自宅近くの総合病院に通っていて、そこは小林麻央さんも乳癌発覚直後に通っていた病院とのこと
    麻央さんは癌の3大療法を受けたことをブログで公表していましたが、一向に回復せず、もうかなり衰弱してから違う道を模索されていたけれど・・・
    自分がもしも乳癌になったら、3大療法だけは避けようと決めました
    周辺で代替療法であっさり乳癌が完治した実例が多いのよ