【速報】泊原子力発電所が外部電源喪失!非常用ディーゼル発電機6台で核燃料を冷却中


北海道で発生した震度6強地震を受けて、泊村にある泊原子力発電所の外部電源が喪失状態となりました。

北海道電力やNHKによると、今回の地震で発生した大規模な停電で泊原子力発電所の外部電源が消えて、今は非常用ディーゼル発電機6台で燃料貯蔵プールに入っている核燃料を冷却しているとのことです。
発電所の場所は震度2と弱く、地震の揺れで直接的な被害を受けたわけではないと見られています。

ただ、北海道の主要な発電所を地震が直撃したことから、停電が長引く可能性も浮上しているところです。
*非常用発電機は1週間ほど保つ模様

 

泊原発 外部電源喪失も核燃料は冷却 重要設備に異常確認されず
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180906/k10011611531000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

震度2を観測した泊村にある泊原子力発電所は、3基の原子炉があり、いずれも運転は停止中で、北海道電力によりますと、停電のため、外部からの電源が供給されていない状態になっていますが、非常用ディーゼル発電機6台を起動し、燃料貯蔵プールに入っている核燃料は安全に冷却できているということです。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    巨大台風に巨大地震、あいつぐ自然災害・・
    八百万神々が地上の嘘八百腐敗社会に怒ってるんでしょう
    このままだと次は何が起きるかわかりません

  • 匿名 より:

    2018年にもなって神の怒りだなんだと言っている時点でお察し。

  • 匿名 より:

    嘘八百万の神々。

  • 匿名 より:

    天皇陛下様が
    毎日国家の安寧を御祈願されています
    安心してください
    ~〇〇会議より臣民へお知らせ~

  • 匿名 より:

    2018年にもなってまだこれが自然の摂理だ仕方ないと言ってる時点でお察し

  • 浜ちゃん より:

    「福島原子力発電所が外部電源喪失!非常用ディーゼル発電機6台で核燃料を冷却」することが出来なかったのは誰のせい?

  • 芋田治虫 より:

    東日本大震災のように稼働中の原発が「外部電源喪失!非常用ディーゼル発電機も機能停止」にならず、原発が震度6以上の地震に襲われたわけではないので、右往左往せずに直ちに最悪の事態を想定し、先手を打って効率的かつ適切に対応すれば大丈夫。
    とにかく一刻も早く、原発の電源を復旧させ、非常用ディーゼル発電機のバッテリーとほう酸を準備して、緊急輸送し、非常用ディーゼル発電機も機能停止なら海水をぶちこんででも冷却を。
    そして念のため原発から半径80キロ(アメリカでは原発の大事故時にそうします)の住民は直ちに避難を。

  • 匿名 より:

    非常用電源が津波を被って冷却出来なくなったのは、ハリケーン対策の設計(地下にある)をそのまま沿岸部に適応させた者のせいかと。
    非常用電源喪失の際の対策を国会で質問されていたのに「起こらないから対策しない」と突っぱねたのは一次政権の安倍晋三首相。

  • ななし より:

    >2018年9月6日 10:14 AM
    http://www.geocities.jp/neryoshii/webkako/message.html
    「何度も警告したのに耳を傾けなかった東京電力と自公政権、民主党政権の不作為の責任は重い」
    だそうです。

  • 匿名 より:

    やはり予知は不可能。
    研究費を防災全体に回した方が安心できるかも

  • 匿名 より:

    外部給電停止→非常用電源切り替え、というのは原発だけでなく一定規模の公共施設でも同様に行われていることです。そこに問題を見出すのであれば、「何が」「どうして」問題なのか、そしてどうするべきかを話していただきたいです。
    仮に、どんな地震でも電源切り替え含めて一切の変化が許容されないというのであれば、今回停止した他の発電所や多くの公共施設も同様に問題であるといえます。
    また、外部電源の停止を問題とするとしても、その原因は止まっていた泊原発ではないはずです。
    単に何かありそうな気がするからダメ、というのは今日ではもはや意味のない言葉でしかないです。

    危険だからダメではなく、起こりうるリスクと向き合うこと、それを一つ一つ対策していくこと、そして想像を超えた事態であっても対応していく粘り強さを持つこと。
    そういったことがいかに重要かというのを2011年に痛感したはずですよね・・・。
    そこから7年以上たった今、単にイデオロギーに基づいて煽り、喚き散らすことにどれだけの意味がありますか?
    現実で起こっていることをコンテンツとして面白おかしく消費することに意味はありますか?

  • 匿名 より:

    今回の地震はバヌアツの法則が当たったし、予知は可能だと思います。

  • 匿名 より:

    外部電源復旧したみたいですね
    しかし停止中で良かった

  • 匿名 より:

    震災に対するリスクが高すぎるのが原発だと、また防災対策に万全はないと七年前に知った。
    また原発を稼働しなくても電力は不足してないことをこの七年間で知った。
    にも拘らずこの政権は原発を再稼働しようとしている。
    私は原発のために健康を損ないたくはない。

  • 浜ちゃん より:

    原発事故の遥か前に、京大原子核工学科出身共産党の吉井英勝氏が、日本の原発が地震や津波で冷却機能を失う可能性があることを再三追及。第一次安倍政権誕生3カ月後の12月13日、巨大地震による電源喪失で原子炉が冷却できなくなる危険性を指摘。これに対し安倍首相は「我が国において、非常用ディーゼル発電機のトラブルにより原子炉が停止した事例はなく、また必要な電源が確保できずに冷却機能が失われた事例はない」と一蹴。対策を講じようとしなかった。
     つまり専門家の指摘をど素人が一蹴した結果、福一災害は起こった!!!

  • 匿名 より:

    やっぱり原発はだめだね。
    万が一でも過酷事故が起こった時、全人類、全地球規模で被害が出る発電方法なんて原発の他にありますか?
    もしも火力発電所がそんな事故をおこしても決してそんな事にはならないだろ。
    リスクと向き合うったって向き合えるリスクと向き合えないリスクがあるよね。
    原発によるリスクは人間が向き合えないリスク。
    それでも研究がしたいってんなら、こんな地震災害多発国で59基もの大々的な商業発電なんかでやらないで小さな研究室でやってくれよ。

  • 匿名 より:

    直撃くらって1000~2000ガルの揺れでアウト

    津波10~20メートルでもアウト

    原発は即時廃止だ

  • 匿名 より:

    >危険だからダメではなく、起こりうるリスクと向き合うこと、それを一つ一つ対策していくこと、そして想像を超えた事態であっても対応していく粘り強さを持つこと。

    いやいや。対応もクソも原発は事故るとどうなるかあんたも見たんじゃないの?
    人も住めないゴーストタウン。近づいたら即死の線量。処理できない汚染水。
    人の手におえないんだよ。七年間なに見てきたんだ?

  • 匿名 より:

    電気足りて無いって事が解ったね
    何にも無かったら大丈夫だった

  • 芋田治虫 より:

    停止中の原発で、それも原発が震度6以上の地震に襲われたわけでもないのに今回のように大変なことになりかけたんだから、稼働してようがしてまいが、原発の近くで震度6以上の地震があったら大変なことになったな。
    実際に東日本大震災の時は福島だけじゃなくて、宮城、茨城、青森の原発が爆発する大事故寸前だったし。

  • 匿名 より:

    そもそも、なぜ「外部電源喪失」になったのか、理解できない人が相変わらず「原発こわーい」を連発してて失笑ww 原発を稼働せず火力発電所だけでかつかつの供給能力で「足りてる」とあぐらかいてたからやで。
    地震で一箇所火力発電所が止まったら、もう需要が供給能力を大幅に超えてしまってほぼ全ての火力発電所が次々にシャットダウン。(シャットダウンせずに過大な需要に向けて供給しようとしたら設備が壊れるからね) それが電力供給の特性というもの。上水道とは違うの。
    200万キロワット以上の発電能力がある泊原発動かして発電してたら、こんなことにはならなかった。
    大規模停電のせいでたくさんの病院が停電。水も出ないとか。
    重症患者の手術ができなくて死ぬこともあるだろう。
    反原発派はそういう人死にが出ても口をぬぐって知らん顔することだろう。
    朝日新聞をはじめ反原発をあおってきたメディアは、もちろん報道しないで握りつぶすだろう。

  • 匿名 より:

    原発も震度にかかわらず、今回の様な大規模地震がおこったなら安全確認の為に停止してたんじゃあないのか。
    そしたら直ぐに再稼動とかできたのか。
    原発推進の人達は福一の被害で自主避難している人達の事とか知らん顔してるよね。

  • 匿名 より:

    なぜ「大規模停電」が起こったのか、理解出来ない人間がいる。
    >200万キロワット以上の発電能力がある泊原発動かして発電してたら、
     こんなことにはならなかった
    何を言っているのか。
    震度6なんて大地震が起こったら、安全のため真っ先に原発が停止する。

  • 匿名 より:

    もう少し火力発電所を分散させる

    風力・地熱・太陽光発電を充実させる

    原発は即時廃止する

    送電システムを多重化する

    それがこれからの電力システムだ

  • 匿名 より:

    泊原発周辺は震度2だし、何で冷却が必要か考えれば、発電を止めるという解に至るだろうか‥‥

  • 匿名 より:

    〉08:17
    原発止めて経営カツカツの北海道電力が、発電所を分散させてコスト増加させる判断なんて絶対やらない。「電気代を上げて、」を付け加えたほうが良い。
    絶対正義救世主様の太陽光発電の活用でも考えたほうが良いよ!
    もっと金がかかるし、今回同様役に立たないけど。

  • 匿名 より:

    >2018年9月6日 8:26 PM

    原発は危険資産・不良資産なのだ
    特別繰延資産として期間利益により長期償却(50年程度)するか、
    できれば国家が買い取れば良い

    太陽光・風力なども欧米に比べれば高いからまだかなり安くなる余地はある

  • 匿名 より:

    “対応していく粘り強さを持つこと”一体いつまで粘ればいいんですか?放射性ストロンチウムの半減期の30万年ですか??粘っている間にいくつの命を奪うつもりですか??

  • 芋田治虫 より:

    2018年9月6日 7:28 PM
    「原発こわーい」を連発してて失笑

    そういうお前は原発の近くに住んでるか、原発で働いてるか、働いたことがあるか、福島の原発から半径100キロ圏内に行ったんかい?
    俺は3年前に福島の郡山市と福島市に行ったけど、どっちも未だ震災の爪痕すごかったぞ。
    郡山も福島市もデパートの店が半分潰れた状態で営業してたり、店がいくつも潰れた繁華街があったり、福島市なんて駅を降りて1時間しないで頭痛に襲われて、福島県から帰るまでその頭痛治らなかったんだからな。
    どんだけ原発事故が起きたら大変なことになるか知りたいなら、今日にでも福島市に行って、1日野宿しろ。

  • 匿名 より:

    >原発止めて経営カツカツの北海道電力が

    といえば

    > 日本原電は、東海第二原発、敦賀原発(1・2号機)がまったく発電していない 2012 年度以降も、東京電力、関西電力、中部電力、北陸電力、東北電力から、基本契約に基づく収入を得ており、2012~17 年度の5年間の総額は 7,350 億円を越えている。この間、日本原電は1kWh も発電していないにも関わらず、この費用は、実際には日本原電からの電気を使うことのなかった受給者からの電力料金から払われている。2016 年からの電力小売自由化後でも、発電をしない東海第二原発への基本料金が東京電力の電気料金(総括原価方式の規制料金)に含まれており、このような一般消費者への費用のツケ回しは、極めて不当である。
    http://www.ccnejapan.com/20180828_CCNE.pdf

    だってよ。
    ホント信じらんねーよ。

  • ロハスな人 より:

     福島の原発事故の際は『津波(地震?)による外部電源喪失』で重大な事故になり、日本が終了寸前にまでなりました。
     今回の地震ではもし泊原発が稼働していたら、外部電源の喪失で『原子炉内でのメルトダウンのリスク』が生じ、ずっと危険なことになっていたでしょう。
     福島の事故では『地震による外部電源の喪失』でメルトダウンが起きたことになってはならず、『津波が原因と政府や東電は力説』していたはずですが、『地震で外部電源の喪失が起こる』ことが証明されてしまいました。

  • 匿名 より:

    〉ホント信じらんねーよ。
    だから、さっさと再稼働させればいいのに。
    本当に無駄。

  • 匿名 より:

    〉『地震で外部電源の喪失が起こる』ことが証明されてしまいました
    外部電源が喪失しても大丈夫だったっていうか証明にもなったんじゃないか?

  • 芋田治虫 より:

    2018年9月6日 9:00 PM
    追伸
    今年の4月に円谷英二の故郷、福島県の須賀川市も震災の爪痕今だにすごかった。
    ウルトラマンに関するイベント中であるにも関わらず、休日だっていうのに、観光客あんまりいなかったし。
    俺は福島市行った時も、郡山市行った時も、須賀川市行った時も日帰りで帰っているけど、全部1日か数日でも現地に泊まっていたら今頃どうなっていたのだろう?
    下手すりゃ今頃がんになっていて死んでいたかもしれない。

  • 匿名 より:

    >2018年9月6日 9:32 PM
    >だから、さっさと再稼働させればいいのに。

    電力会社の経営を救うために日本終了のリスクを取るなんて

    バカだろ?おまえ

  • 匿名 より:

    しようがないですよ、原発信者は命より金。未来よりも今。他人より自分。なんですから。こんな情けない大人(老害やアベサポ)にはなりたくないものです。

  • 匿名 より:

    〉電力会社の経営を救うために日本終了のリスクを取るなんて
    〉バカだろ?おまえ
    電力会社は原発を止めたって問題ないよ。
    電気代を上げればいいじゃないか。
    止めたくないのは電気代を上げたくない我々国民だ。責任転嫁しちゃいけない。

  • 匿名 より:

    > 日本原電に、最も高額の電気料金を支払っているのは東京電力であり、その金額は 2017 年度で520 億円にのぼる。これは東海第二原発が稼働していた 2008~2010 年度と同レベルである。東海第二原発が停止して以降、2017 年度までの支払いは累計 3,228 億円にものぼり、この巨額の「基本料金」の支払いは、日本原電を延命させるための資金支援としか説明がつかない。 原子力規制委員会による、「経理的基礎」の審査をクリアするため、日本原電は、東京電力・東北電力に対して、融資保証もしくは電気料金の前払いなどの形での資金支援を要請した。両者とも、さまざまな前提をおきつつ、「法的拘束力はない」とした支援の意向表明を文書で行った。しかし、福島第一原発事故の被害者への賠償、事故収束などを名目に、原子力損害賠償・廃炉等支援機構を通じ、国民負担のもとで巨額の資金が注入されている東京電力が日本原電の支援を行うことは、国民に対しての裏切り行為である。
    仮に、東京電力が日本原電に対して行う支援が「電気料金」の前払いのようなものだとすれば、これにも問題が大きい。日本原電は、東海第二原発の再稼働をすべきでないし、そもそもできるかどうかもわからない。また、再稼働できたとしても、日本原電は東京電力から得る「電気料金」から、前払いした分を減じた額の収入しか得られない。「電気料金」をさらに値上げしなければ経営を維持することができなくなる恐れがある。
    http://www.ccnejapan.com/20180828_CCNE.pdf

  • 匿名 より:

    >2018年9月6日 10:37 PM
    >電力会社は原発を止めたって問題ないよ。

    じゃあ他の電力会社と違って原発しか発電施設を持っていない原電が、その所有する原発が全基止まっても東電や他の電力会社からのインチキな金を貰って経営し続けられているのは問題だね。

  • 匿名 より:

    許可を出したはずの原発を止めることが超法規的行為だからねぇ。
    基準を作り直した国が補償すべきじゃないかな。
    ドイツの電力会社は原発を止めさせた国を訴えてるよ。

  • 匿名 より:

    2018年9月6日 7:28 PM
    >そもそも、なぜ「外部電源喪失」になったのか、理解できない人が相変わらず「原発こわーい」を連発してて失笑ww 原発を稼働せず火力発電所だけでかつかつの供給能力で「足りてる」とあぐらかいてたからやで。
    >地震で一箇所火力発電所が止まったら、もう需要が供給能力を大幅に超えてしまってほぼ全ての火力発電所が次々にシャットダウン。(シャットダウンせずに過大な需要に向けて供給しようとしたら設備が壊れるからね) それが電力供給の特性というもの。上水道とは違うの。
    >200万キロワット以上の発電能力がある泊原発動かして発電してたら、こんなことにはならなかった。
    需要と供給の事がわかってるのに、原発動かしてたら大丈夫って間違った結論に行ってるのが純粋に凄いな。
    まあ”かつかつの供給能力で「足りてる」とあぐらかいてたからやで。”ってのがまず間違いだから、適当に聞いた言葉を使って偉そうにしてるだけなんだろうけど。
    泊原発の外部電源が喪失したって事は、連鎖してシャットダウンした他の発電所と同様に、苫東厚真発電所が動いてなきゃ外部電源が喪失するって事だぞ。
    原発の稼働してればじゃなくて、系統の設計がリスク分散出来ないようになってたってのが真相だよ。