新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【速報】泊原子力発電所が外部電源喪失!非常用ディーゼル発電機6台で核燃料を冷却中


北海道で発生した震度6強地震を受けて、泊村にある泊原子力発電所の外部電源が喪失状態となりました。

北海道電力やNHKによると、今回の地震で発生した大規模な停電で泊原子力発電所の外部電源が消えて、今は非常用ディーゼル発電機6台で燃料貯蔵プールに入っている核燃料を冷却しているとのことです。
発電所の場所は震度2と弱く、地震の揺れで直接的な被害を受けたわけではないと見られています。

ただ、北海道の主要な発電所を地震が直撃したことから、停電が長引く可能性も浮上しているところです。
*非常用発電機は1週間ほど保つ模様

 

泊原発 外部電源喪失も核燃料は冷却 重要設備に異常確認されず
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180906/k10011611531000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

震度2を観測した泊村にある泊原子力発電所は、3基の原子炉があり、いずれも運転は停止中で、北海道電力によりますと、停電のため、外部からの電源が供給されていない状態になっていますが、非常用ディーゼル発電機6台を起動し、燃料貯蔵プールに入っている核燃料は安全に冷却できているということです。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!