新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

北海道地震が食品価格に影響、サンマやイカなどが上昇!停電で酪農にも被害!地震前の豊漁は・・・


北海道地震の影響で食品価格が上昇傾向になっています。特に北海道産が多かった食品への影響が大きく、サンマやイカなどは水揚げ量が激減。
北海道産が大半となっていたバターや牛乳などにも停電が直撃し、台風の影響も合わさってジワジワと価格が上昇中です。

酪農家によっては停電で搾乳が出来なかったことで、病気になって死亡する乳牛が続出しており、かなり厳しい状態になっています。
大手乳業メーカーも工場の稼働が止まったことで、生乳の供給が追いつかないとして、首都圏のスーパーなどの取引先に「牛乳の欠品が生じる」との通知を行いました。

数が不足している食品だと、地震前と比べて価格が2~3倍ほどに跳ね上がっている傾向が見られ、今後もしばらくは高止まり状態が続きそうです。

大地震が発生する直前はサンマの豊漁が話題になっていただけに、サンマの変化を「地震の前兆現象だったのでは?」と指摘する声もネット上では浮上しています。

 

スーパーなどで牛乳「欠品」のおそれ
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180910-00000024-jnn-bus_all

サンマとイカ、品薄で高騰=北海道地震で-築地市場
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018090800382

北海道地震の影響により、旬のサンマやスルメイカの水揚げが減少。東京・築地市場(中央区)では品薄から卸値が高騰し、売れ行きが悪化している。

地震の停電 酪農に打撃 搾乳できず乳牛死亡 北海道 標茶町
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180910/k10011622721000.html?utm_int=all_side_ranking-social_005

北海道で起きた地震は、道内の基幹産業の1つ、酪農にも影響を与えています。北海道東部の標茶町では、停電によって長時間、搾乳ができなかった結果、牛が病気になって死ぬ被害が出ています。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!