新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【嘘つき】安倍晋三首相「トリクルダウン、私は一度も言ったことはない」


安倍晋三首相の発言が物議を醸しています。

問題視されているのは自民党総裁選での討論会で安倍晋三首相が石破氏に反論する形で、過去のトリクルダウン発言を否定した部分です。
討論中に安倍首相は「先ほど石破元幹事長から『今の安倍政権がとっているのはトリクルダウンの政策だ』という話をいただいたが、私はそんなことを1度も言ったことはない」と述べ、トリクルダウン発言を完全否定しました。

更に続けて、「地方対東京の対立構造ではなく、東京の経済がよくなれば地方で作る農作物の価格も上がるという相関関係にもある」と発言し、東京の経済が良くなれば地方も変わると主張します。
この安倍首相の発言に石破氏が首を傾げる場面も見られ、最後まで議論は平行線状態となりました。

他にも安倍首相はTPP反対や拉致問題の解決、異次元緩和などにも否定的な発言をしており、ネット上では炎上状態となっています。
*用語【トリクルダウン】トリクルダウンとは一部の富裕層や大企業を優遇し、彼らが裕福になることで富が傘下の企業にも水の流れのように広がる経済政策の理論のことです。

 

自民党総裁選 安倍首相「生涯現役社会を実現 地方に活力」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180914/k10011629601000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_016

「トリクルダウン 言ったことはない」
安倍総理大臣は「先ほど石破元幹事長から『今の安倍政権がとっているのはトリクルダウンの政策だ』という話をいただいたが、私はそんなことを1度も言ったことはない。地方対東京の対立構造ではなく、東京の経済がよくなれば地方で作る農作物の価格も上がるという相関関係にもある。地方の企業に、人々が、有能な人材が行くための制度を作っているということも申し上げておきたい」と述べました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!