新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

熊本市議会で議員がのど飴、懲罰動議を可決!ネットは賛否両論に!「そのくらい良い」「撤退するべき」

*熊本市議会
熊本市議会の定例会でのど飴をなめていたとして、緒方夕佳市議への懲罰動議が可決されました。緒方夕佳市議は前にも乳児を議場に連れ込んできた事があり、再び緒方夕佳市議が喉あめを口に含んで請願を巡る質疑をしたことに議会が紛糾。
「無礼だ」「マナーを守るべきだ」などと批判を受けて本人を除く全員の賛同で懲罰動議が可決となりました。

緒方市議はメディアに対して「数日前から体調を崩しており、発言中にせきなどで迷惑を掛けないよう服用した。弁明の機会も与えられず、退席の懲罰は残念」とコメントし、のど飴をなめたのは理由があると反論しています。

ネット上でも懲罰動議の内容を巡って賛否両論の議論となり、緒方市議を擁護する声から批判する声まで様々な意見が飛び交っていました。

 

喉あめ服用で懲罰動議可決 子連れ騒動の熊本市議会
https://this.kiji.is/418377438543103073?c=0

 喉あめをなめながらの登壇、是か非か―。28日に開かれた熊本市議会の定例会で、乳児を連れて議場に入り騒動となった緒方夕佳市議(43)が喉あめを口に含んで請願を巡る質疑をしたことに、批判の声が上がった。議事進行が約8時間止まって紛糾。市議会は同日、謝罪を拒んだ緒方市議への懲罰動議を、本人を除く全員の賛成で可決し、議会から退席させた。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!