新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【賛否両論】環境省がレジ袋有料の義務化で方針決定!全ての小売店が対象へ


環境省がレジ袋の有料化を義務付ける方向で方針を決めたと報じられています。報道記事によると、環境省はプラスチックごみの作げが必要だとして、来週にも正式な形で「プラスチック資源循環戦略」の素案にレジ袋の有料化を盛り込むとのことです。

レジ袋有料化は原田義昭環境相が就任時に記者会見で言及した政策で、国民の反応は賛否両論となっていました。賛成派からは「レジ袋の削減は環境に良い」「やっている先進国がある」というような意見が多く見られ、反対派からは「効果が薄い」「結果的に庶民負担が増えるだけ」「ごみの管理がしっかりしていれば問題ない」「コンビニの負担が増える」などと疑問が多かったところです。

賛否はほぼ同じような感じだと言え、政府が正式に決定すれば国民の注目を浴びる重要政策になるかもしれません。

 

レジ袋有料化、環境省義務付けへ プラごみ削減、戦略に明記
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018101101002139.html

 環境省がプラスチックごみ削減に向け、買い物の際に配られるレジ袋の有料化を小売店などに義務付ける方針を固めたことが11日、分かった。来週にも中央環境審議会小委員会で示す「プラスチック資源循環戦略」の素案に盛り込む。容器包装リサイクル法などの関連法改正も視野に、実施時期や義務化の対象といった具体策を中環審で議論する考えだ。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!