新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

入管法改正案、与党が衆院委で強行採決!深夜にも衆議院本会議を通過 参議院に送付へ


11月27日午後に出入国管理法改正案が与党の賛成多数によって、衆院法務委員会で可決されました。賛成したのは自民党と公明党、それに日本維新の会で、立憲民主党などの野党側が審議不十分として反発している中での強行採決となりました。
与党はこれから深夜にかけて衆議院本会議でも採決を行うとしており、明日にも参議院に法案が送付されることになると見られています。

ただ、この法案を巡っては「移民法案」との反対意見が根強く、自民党支持者からも反対が多いだけに参議院でも荒れた展開になりそうです。

 

入管法改正案、衆院委で可決 野党の反対を押し切り
https://www.asahi.com/articles/ASLCW5CQBLCWUTFK01S.html

外国人労働者の受け入れ拡大に向けた出入国管理法(入管法)改正案が、27日の衆院法務委員会で自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数により可決した。立憲民主党など野党の反対を押し切り、採決を強行した。与党は、同日中に衆院本会議で可決し、参院送付を目指す。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!