新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

政府与党が自動車課税の見直し検討へ!走行距離で課税に変更、走行距離が長い地方は負担増か


政府与党が自動車関連税制を大幅に見直すと発表しました。報道記事によると、政府与党は走行距離に応じた新たな課税を検討しており、12月中旬にも与党税制改正大綱に盛り込むとのことです。
これによって走行距離が長い地方では増税となる可能性があると言え、ネット上でも政府の新方針に批判の声が強まっています。

走行距離での課税検討=自動車税改革で―政府・与党
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181127-00000141-jij-pol

自動車関連税制の将来的な見直しで、政府・与党が走行距離に応じた課税を検討していることが27日、分かった。
 若者の車離れなどで自動車の保有者が減少する中、与党税制調査会は排気量に応じて課税している自動車税の新たな基準づくりについて議論。中長期的に課税方法の見直しを検討する方針を、12月中旬にまとめる与党税制改正大綱に盛り込む方向だ。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!