新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

札幌の大爆発、爆心地付近にスプレー缶100本以上!「穴を開けて湯沸かし器をつけたら爆発した」


12月16日夜に札幌市豊平区で発生した爆発事故について、爆発の原因としてスプレー缶のガス爆発説が浮上しています。報道記事によると、爆発現場となった建物の不動産屋に勤務していた従業員が、「スプレー缶100本以上を廃棄するために穴を開け、湯沸かし器をつけたところ爆発が起きた」などと発言していたことが判明したとのことです。

爆心地付近には不動産会社「アパマンショップ」があり、このアパマンショップは除菌抗菌スプレー缶を大量に扱っていることで知られています。そのため、このスプレー缶の処理作業をしている最中に湯沸かし器と反応して大爆発した可能性があると推測されているのです。
この情報からアパマンショップの株価は一時急落し、今も非常に不安定な値動きが続いています。

 

「スプレー缶穴開け爆発」と不動産店従業員
https://this.kiji.is/447233950542480481?c=39550187727945729

札幌市豊平区の爆発事故で、発生元とみられる不動産店の従業員が、「スプレー缶100本以上を廃棄するために穴を開け、湯沸かし器をつけたところ爆発が起きた」と話していることが17日、捜査関係者への取材で分かった。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!