ヘッドライン

東日本大震災から丸8年、余震エリアが南北に移動?隣接の茨城や北海道で増加傾向 東北地方の余震も続く・・・


2019年3月11日で東日本大震災から8年となりました。この8年間の地震履歴を見てみると、東北地方の余震活動は依然として続いている状態で、マグニチュード5前後の強い地震が数日から数週間程度の頻度で発生しています。8年目となった3月11日深夜2時11分にも福島沖でマグニチュード5.9の地震を観測しており、余震活動の収束は程遠いと言えるでしょう。

過去に巨大地震が発生したインドネシアのスマトラ沖などを見てみると、数十年単位で余震活動が続いていることから、東北地方も同じような感じで余震活動が長引くことになるかもしれません。

ただ、東北地方に集中していた地震活動は徐々に広がっている傾向もあり、北は青森沖や北海道、南だと茨城沖や千葉沖付近の地震活動が増加気味です。今年も2月21日に北海道の胆振地方中東部で震度6弱の地震を観測したばかりで、地震活動の拡大傾向は続くことになると予想されています。

特に首都直下地震を誘発する恐れがある茨城沖や千葉沖の地震活動には厳重な警戒が必要だと言え、この機会に改めて地震対策や避難計画を見直してみてください。

 

気象庁 「平成 23 年(2011 年)東北地方太平洋沖地震」について~8年間の地震活動~
https://www.jma.go.jp/jma/press/1903/08a/1902offtohokueq.pdf

過去の地震情報震度6弱以上
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/entries/level-6-minus/

日本全国 広域 最新30日間 の震央分布図
http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/?ft=1&LANG=ja

平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震 ~The 2011 off the Pacific coast of Tohoku Earthquake~
https://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/2011_03_11_tohoku/index.html

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    >3.11記念はイベント化 | Dr.朝比奈の神通力な日々
    >2019年3月12日 5:39 AM

    自分のブログの宣伝はやめてください。

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next