新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【注意】大分県の九重山で火山性地震が急増!24回の揺れを観測、2016年2月以来の回数 気象庁が注意喚起


九州地方の大分県にある九重山で火山性地震が急増しています。気象庁によると、硫黄山の北側2キロ付近で、3月28日0時から17時までの間に24回の火山性地震を観測したとのことです。
九重山の火山性地震が1日で20回を超えたのは2016年2月以来で、気象庁は今後の火山活動に注意するよう呼びかけています。

揺れの強さは住民が体で感じるほどに強かったと報告され、同日に福岡管区気象台が現地調査を実施。調査結果では硫黄山付近の地表面温度分布に大きな変化は見られず、現状の噴火予報(噴火警戒レベル1)を継続するとしていました。

 

九重山の火山活動解説資料
https://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/monthly_v-act_doc/fukuoka/19m03/201903281750_502.pdf

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!