新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

新札のデザインに「富嶽三十六景」、国民の反応は・・・?「津波連想」との指摘も


4月9日に新札のデザインが発表されましたが、新千円札の裏面に書いてある「富嶽三十六景」について、国民から様々な反応がありました。「富嶽三十六景」は葛飾北斎氏の作品であり、大波を描写した力強い作品として知られています。

ネット上を見てみると、「富嶽三十六景がカッコいい!」「FGOで見た」「好きな絵だ!」と歓迎する声が多いですが、同時に大波の絵ということで「東日本大震災の津波を連想する」というような意見もありました。
富嶽三十六景を裏面に採用した理由は分かりませんが、一部からは不謹慎との批判もあり、絵の構図から物議を醸すことになるかもしれません。

 


●以下、ネットの反応


関連過去記事

政府が新札のデザイン発表!5年後をめどに発行、偽造防止のホログラムなどを導入へ デザインに賛否両論も!
https://johosokuhou.com/2019/04/09/13646/

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!