福島県大熊町の避難指示を解除、福島第一原発が立地する自治体では初!市街地では毎時4マイクロシーベルトも


4月10日に福島県大熊町の避難指示が一部の地域で解除となりました。福島第一原発の立地エリアで避難指示が解除されたのは初で、住民が寝泊まりする行為も自由となります。解除の対象は大川原地区と中屋敷地区の2つで、面積は町全体の40%に匹敵する30平方キロメートル。

政府は除染を終えたとして放射線量の低下を強調していますが、メディアや地元住民が測定したデータを見てみると、市街地でも毎時3~4マイクロシーベルトの放射線量を記録していました。場所によっては毎時6マイクロシーベルトを検出しており、線量が大きく下がったとは言い難いです。

 

福島 大熊町 一部地域で避難指示解除へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190409/k10011878571000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_013

東京電力福島第一原発の事故のあと、福島県大熊町の全域に出されていた避難指示は、10日午前0時に一部の地域で解除されます。福島第一原発が立地する自治体で避難指示が解除されるのは初めてです。


●管理人コメント
政府は2020年の東京オリンピックに向けて、福島の避難指示をドンドン解除するとしています。福島を東京オリンピックで宣伝する目的もあり、同時に避難指示が無くなることで福島原発事故の損害賠償も一部で打ち切りとなる見通しです。

もちろん、放射線量はあまり下がっておらず、本当に安全なのかは分かっていません。日本政府は除染をしたばかりの線量が低い場所を測定している上に、測定対象となっている核種もセシウムに限定されています。
このようなことを考えると、明らかに避難指示の解除は時期尚早だと言え、政府や電力会社にしかメリットが無いことが分かるところです。

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    政権をとった民主党が下痢痔肛と一緒になって吉井議員の提言を無視しなければ、状況は大分違ったものになっていたのでしょうね。
    一介の共産党支持者としては、腸が煮えくり返る思いであります。

  • 匿名 より:

    ”先天性奇形の研究を始めてから、科学研究費という国が出す研究資金を得るための申請書を出しても、申請が通らなくなったという。また、福島原発事故による被曝の影響を研究する研究費枠もなくなってしまったという。”

    [ 原発事故後、先天性心疾患の手術件数14%増 世界的権威が認めた衝撃の事実 日本のメディアが報じない怪 ]
    飯塚真紀子  
    4/9(火)
    https://news.yahoo.co.jp/byline/iizukamakiko/20190409-00121301/

  • 匿名 より:

    大熊町には今月5万m2の巨大いちごハウス(12億円)がオープン、年間100〜200トンの出荷を予定、大熊ICを今年開設、巡回バス運行開始
    来年はJR常磐線運行再開、都心まで直通
    公営住宅(14億4000万円)・商業施設・交流施設・入浴施設も建設
    人口1000万人(戻らないと思う)の街に31億円の町役場を建設
    町役場の土地は町長のものだという
    そして避難指示解除と同時に、福島大と5機関が「放射能の影響」共同研究スタートというニュースが・・・環境放射能研究の中枢を担うそうです・・え、人体じっk(自粛)

  • 匿名 より:

    大熊町のH30の歳入は約300億円、ほぼ全額使い切り
    年々予算が膨らんでいる・・・

  • 匿名 より:

    避難解除してあげたから元の場所へ戻ってね。
    よかったね。
    復興はもちろん自腹だよ。
    援助やら賠償やらさもしいことは言わないでよ。日本人でしょ?
    さあ、がんばって!

    ってことだよね。コレ。

  • 匿名 より:

    「ノーベル物理学賞の受賞者 核廃棄物の処理法を発明」Sputnik日本 2019.4.5
    [特別なレーザー装置を使用することによって、核廃棄物の放射能の分解期間を数千年から数年に短縮することを提案している。ブルームバーグが報じた。]
    未来は大丈夫だと思うけれど、現時点ではまだ・・

  • 匿名 より:

    これで帰宅して放射線障害とおぼしき病気になっても自己責任で。大丈夫、安倍自民教が有名人、芸能人の癌の報道多用と国民の2人に1人は癌になるキャンペーン、除染土公共事業利用、農地造成を全国に展開してフクシマとの因果関係をうやむやにしようとしてるから。国は責任なんてとりませんよ。

  • 匿名 より:

    毎時6マイクロシーベルトだと、年換算すると16ミリシーベルトでいいんだよな…。
    被曝許容範囲って年間1ミリシーベルトじゃなかったか?

  • 匿名 より:

    上の訂正。
    だいたい年間5ミリシーベルトだわ。許容範囲の5倍くらいだね。

  • 匿名 より:

    机の上の空〜大沼安史の個人新聞
    http://onuma.cocolog-nifty.com
    をよく見ているが、最近フクイチ•ライブカメラで謎の(?)黄色や白色の光が頻繁に観測されている。気象観測衛星映像に福島で発生した「蒸気雲」が写っている。フクイチ原子炉は放射性物質の「吹き上げ御所」?

  • 匿名 より:

    安倍自民に放射能でぽあされてしまう日本人…

  • 匿名 より:

    通称「チェルノブイリ法」(1991年2月27日制定)で定められた被曝年間線量と地域区分を見ましょう。
    徹底的なモニタリング:0.5〜1mSv/y
    移住権利ゾーン:1〜5mSv/y
    強制移住ゾーン:5mSv/y以上
    _
    土地汚染についても放射性物質ごとに細かく基準値が設定されています。
    セシウム137、ストロンチウム90、プロトニムです。
    検出が難しいと言われているストロンチウム90もしっかり計測しています。
    _
    日本が管理している基準が如何に異常かを「改めて」実感できましたか?
    ソビエト時代の基準をはるかに上回る(20mSv/y)を安全基準にできる「民主国家」って何でしょうね?
    福島問題「だけ」に限って見ても、悪魔、人権無視、管理社会、・・・と悪名高い(どこまで本当か知りません)ソビエトの方が遥かに基本となる法の精神が民主的です。
    この問題は、主義主張、イデオロギーの違いではなく、この国の異様なまでの人権軽視の方針に気が付きましょう。眠ったら確実に死にますよ。
    _
    参考 京都大学原子炉実験所:
    http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Nas95-J.html

  • 匿名 より:

    http://radi-y.com/
    で計算してみれば・・・?

  • 匿名 より:

    嘘と捏造と改竄ばかりの自公政権の天下。
    選挙に行かない国民は組織票の応援団。
    日本国民は人体実験されてんだよ、福島産が沖縄で食べて応援セールとか、日本全体で内部被曝の平均化計画。
    『被曝者手帳』って未だ発行して無いのかな? 広島、長崎どころじゃ無い程高放射能被曝してるし、今も放出中。

  • 匿名 より:

    1年365日x24時間は8760時間、すなわち約9000時間。
    1000倍するとマイクロがミリに変わるので
    毎時4マイクロ・シーベルトは9倍して、36ミリ・シーベルト/年(!)
    あれれ、おかしいぞー。政府が言ってる年間20ミリ・シーベルトの
    2倍くらいある! どうなってるのー??

  • 匿名 より:

    年間1ミリシーベルトは毎時0.23マイクロシーベルトになる。
    サルにもわかる?算出根拠は、東京都環境局の「国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠」に書いてある。
    URLは書いていけないらしいので、自分で「国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠」でググってくれ。

  • 匿名 より:

    安倍昭恵が住んで、安全を確かめてみて欲しい。

  • 匿名 より:

    毎時◯◯マイクロシーベルトだ! って言われても旧民主党が根拠無く決めた目標が年間1ミリシーベルトってだけからなぁ・・・

    世界保健機関(WHO)は、現時点で除染を考慮しなくても、福島では健康被害の増加の可能性は少ないとしているし、原発事故から2年が経過しても事故による健康被害は確認されていない。
    国際放射線防護委員会が提言しているICRP勧告111号では原子力災害では1mSvから20mSvを目標に被曝対策を行うべきとしているが、これは決して20mSvが健康被害があるという意味ではないし健康基準とは関係ない(これは枝野や細野も言ってる通り1mSvは長期的な最終目標)。
    そもそも日本における自然放射線被曝量が年間2.1mSvなんだし。
    それよりも避難により災害関連死など実際に健康被害が出ている事の方が問題だろうよ。

  • 匿名 より:

    西日本に避難移住する人が多かった頃、西は自然放射線量が高いから逃げても意味がないって騙しのテクニックがよく見られたなあ
    レントゲンの話題を持ち出して、過小に見せるテクニックとか
    懐かしいです

  • 匿名 より:

    アルバイトが沸いてますね

  • 匿名 より:

    「東京新聞原発取材班」のTwitter公式アカウントが福島の情報を出し続けている
    また、東京新聞の4月10日の記事「避難指示が解除された福島・大熊町大川原地区の状況」によると、通行が解除された国道でも3〜8μSvとのこと
    政府の発表と全然違う

  • 匿名 より:

    日本人を遺伝子レベルで劣化させる魂胆の売国晋三である。

  • 匿名 より:

    訂正:4月11日1:32PMの大熊町の人口1000万人は誤りで、震災前で1万1000人です
    桁が違いすぎました

  • 匿名 より:

    「韓国の水産物禁輸、日本が逆転敗訴 WTO最終審」
    「わが国の主張が認められなかったことは誠に遺憾、撤廃要求を継続」
    ・・・もう、やめとけ

  • 匿名 より:

    放射脳は無闇に怖がったり恐怖感ばかりを煽ったり(して馬鹿扱いされ)る前に放射線についての書籍くらいは読んだ方が良いという事がよく分かるな。
    そんな高くもないし 診療放射線技師国家試験対策全科 あたりをお勧めするよ。
    まあ化学を信じないからこその放射脳だから読んでも信じないんだろうけど。

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next