新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

NHKのネット同時配信、スマホ&PC保有者も受信料義務化の恐れ!国民のほぼ全員が年1万5000円負担も

*NHK
今年3月5日にNHKの放送番組をインターネットでも同時に配信できるようにする放送法改正案が閣議決定されました。この閣議決定によって政府もNHKのネット同時配信を認めた形で、これからNHKではネット同時配信に向けて一気に準備作業が行われる見通しです。

今回のネット同時配信はスマートフォンやパソコンしか持ってないネット世代からNHK受信料を回収することが真の目的だと言われ、これによってNHKの受信料支払いを拒否することが不可能となります。
ここまで幅広い国民から料金を徴収することになれば、事実上の「税金」と同じです。問題なのはNHKが民間企業という部分で、国の公的な機関でも無いのに、税金のような形で受信料を見ていない人からも徴収することに疑問があると言えるでしょう。

この前の地方統一選挙で「NHKから国民を守る党」が増加した背景にも、このようなNHKへの不満の声があると分析され、NHKは見ていない人からの料金徴収を止めなければ反発は拡大しそうです。

 

参照:NHK、スマホ・PC保有者も受信料義務化を検討…テレビ非保有者も年額約1万5千円
https://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_548281/


●以下、ネットの反応

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!