新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

チェルノブイリ原発事故の町を舞台にしたゲーム が「リアルすぎる」と話題に!CGは一切無しに驚きの声


「ISOTOPIUM: CHERNOBYL」というタイトルのゲームが世界で話題になっています。

これは33年前のチェルノブイリ原発事故でゴーストタウンと化したウクライナのプリピャチを舞台にしたオンラインゲームで、実際に撮影された写真やグーグルマップなどを参考にして180平米のジオラマで再現。プレイヤーはネット経由でカメラ付きのラジコンを操作し、放射能で汚染された廃墟を冒険するという内容になっています。

もちろん、CGは全く使われておらず、リアルなプリピャチの走り回る爽快感からプレイヤーの評価もかなり高いです。このゲームは試作段階で、これからプレイヤーの反応を見ながら、マップも拡大させるとしています。

 

チェルノブイリゲーム ISOTOPIUM: CHERNOBYL
https://www.isotopium.com/

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!