新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

麻生太郎財務相「今後日系企業の米国投資が増える」「日本企業がアメリカで多くの雇用を生むだろう」


5月28日に麻生太郎財務相が東京都内の講演会で、アメリカへの投資を拡大すると言及しました。

米コロンビア大学主催のイベントで麻生氏は「日系自動車メーカーは米国で年間300万台を製造している。これは日本から米国に輸出している台数の2倍だ」「日本企業がさらに後に続き、より多くの雇用を生むだろう」と述べ、これから日系企業の米国投資が拡大することになると発言。

トヨタ自動車が今後3年間で130億ドルを米国に投資する計画があるとして、経済面で日米関係を強化するべきだと強調していました。アメリカへの投資を巡っては安倍晋三首相も拡大を言及しており、日米首脳会談でも何らかの新しい合意があったと見られています。

 

日本企業の対米投資、今後増える見通し=麻生財務相
https://jp.reuters.com/article/finmin-aso-us-trade-idJPKCN1SY0SU?feedType=RSS&feedName=special20

[東京 28日 ロイター] – 麻生太郎財務相は28日午後、都内で開かれた米コロンビア大学主催のイベントで講演し、日米通商交渉に関連して、今後日系企業の米国投資が増えるとの見通しを示した。消費税については、引き上げて歳入増加分を子育て世代の支援に使うとあらためて強調した。講演は英語で行われた。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!