新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

安倍晋三首相が「民主党の枝野さん」を連呼⇒枝野氏が怒り!「選挙妨害いい加減にして」「情けない総理」


安倍晋三首相の街頭演説でワザと「民主党の枝野さん」と発言を繰り返す場面がありました。

6日に行われた滋賀県での街頭演説で安倍首相は「野党の枝野さん!民主党の、、、あれ?民主党じゃなくて今、立憲民主党ですね(笑)」などと述べ、枝野代表や立憲民主党を批判。その後の街頭演説でも同じような発言を繰り返し、意図的に言い間違いをすることで聴衆の笑いを誘っていました。

安倍首相は前々から民主党政権を批判することが多かったですが、本格的な選挙戦になってからその傾向が強まっています。このような安倍首相の発言に枝野代表は、「言い間違いなわけがないとは誰が見ても分かる話だ。日本の総理大臣でもあり、情けない」とコメントし、安倍首相の姿勢に疑問を投げ掛けていました。

 

首相「民主党」連呼に枝野氏「選挙妨害いい加減にして」
https://www.asahi.com/articles/ASM787FT0M78UTFK02Q.html

安倍晋三首相(自民党総裁)が参院選の応援演説で立憲民主党の枝野幸男代表を「民主党の枝野さん」と呼ぶ言い間違えを繰り返したことについて、枝野氏は8日夕、「言い間違いなわけがないとは誰が見ても分かる話だ。日本の総理大臣でもあり、情けない」と、首相の振る舞いを批判した。東京都板橋区内で記者団の質問に答えた。


●管理人コメント
安倍首相の幼さが見え隠れしていますね。前々からそうですが、安倍首相の政敵に対する攻撃はあまりにも幼稚です。
問題なのはそれを受け入れてしまっている自民党や安倍首相の支持者たちだと言え、周りに誰か注意する人が居ないのかと不安になってきますね。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!