ヘッドライン

【驚愕】フリーランスに事実上の増税、売上1000万以下でも消費税納付の対象に!?中小に大打撃!インボイスが波紋


消費増税とセットで導入が検討されているインボイス(invoice)制度への懸念が広がっています。

インボイスとはモノの売り手の事業者が買い手の事業者に対し、消費税の適用税率や税額を伝えるために発行する請求書(朝日新聞参照)のことで、政府は2019年秋から導入される軽減税率に合わせて、「複数税率」を理由にしてインボイスの実施を準備中です。
先の参議院選挙ではあまり注目度が高くありませんでしたが、現在の政府案のままだと、日本中の小規模事業者に壊滅的な打撃を与える恐れがあります。

問題となっているのは、現時点で免税扱いとなっている「売上1000万円以下」の小規模事業者も課税対象になる可能性がある部分です。
これはいわゆるフリーランスなども全て対象となる新制度であり、消費税の免税業者は「課税業者になるか」、「取引をあきらめるか」、「消費税分を値引きするか」の3択を迫られることになります。

しかも、消費税10%と軽減税率8%が混在することから、事業者は課税でも免税でも、全て税率毎に売り上げを区分したレシート(領収書)の発行を求められるのです。消費税10%の納税を要求される上に、業務面でも作業量で圧迫される形になることから、日本中の事業者に大きな影響が出るだろうと言われています。
更に追加すると、消費税は赤字でも納税が求められるため、業種によってはそのまま破産を選択するしか無いパターンもあり得るのです。

ツイッターではインボイス制度に反対する旨のツイートが1万8000回以上もリツイートされるなど反響を呼んでおり、導入の中止や見直しを呼び掛ける声が相次いでいました。

 

インボイスは、取引を通じて事業者をお互いに“けん制”させることで、消費税の免税業者に重大な二択を迫ります!
https://www.zenshoren.or.jp/zeikin/chouzei/180219-08/180219.html

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    今まで売り上げ1千万以下にインボイスが免除されていたから、納めるべき税金(差額分)を支払わないで、懐に入れていた事業者もいたのです。
    消費税を公平公正に実施するなら、ここも是正しなければ駄目でしょう。
    今騒いでる事業者の人たちは、ちゃんと選挙に行ったのか?
    投票先は、消費税増税反対(凍結)を唱える野党だったのか?
    棄権した人や自公維に投票した人は、自業自得です。
    もう遅いやね。

  • 匿名 より:

    「売上1000万円以下に”調整”すれば消費税増税関係ないし、安倍政権で株価調整してて仕事もキープできるからいいか。」と過日の参院選でも与党を支持した零細企業、個人事業主ども。
    一部警鐘を鳴らす声を聞き逃し、選挙後の今になって公にされたインボイス制度で足元をすくわれ、まさかの阿鼻叫喚だな。
    ワンチャン、安倍晋三が麻生とグルになって現政権体制を延命するため、消費増税撤回を私的に利用する解散衆院選に賭けるしかないか。

  • 匿名 より:

    以下の解釈であってる?

    A社(発注元で課税業者)、B社(下請けで免税業者)
    100万円+8万円(消費税8%)を下請けに支払っていた場合

    今まで:A社は108万円を経費にできた
    未来:A社は100万円のみ経費にできる

    とすれば、B社は(108万円、消費税サービス)と請求すれば、同じ事にならないのか?

  • 匿名 より:

    >7月27日 9:59 PM
    合ってない。そもそも「消費税サービス」などという請求書や領収書がありえない。現行でも明記なきものは総額税込扱いなだけ。そんな証跡は経理上使えない。

  • 2019年7月27日 9:59 PM より:

    となると、
    B社:8万円はA社の経費にならないけど、我慢してくれ
    A社:8万円が経費になった場合と同じようになるように、支払いたい
    の間で交渉になるのか

    いずれにせよB社は消費税分を全額値引きする必要はない

    8万円の法人税率は23.2%なので18560円

    B社が年収100万の場合、1000000×0.08×0.232=18560
    10年で約18.5万円損する事になる

    ちなみに消費税2%あがって年間消費が300万の家庭の場合、年間6万円
    10年で60万円、20年で120万円損をする

  • 匿名 より:

    これからは1000万以下の事業者も支払えって、小規模にはかなりのダメージじゃないの
    ほとんどの人は知らないままに投票or無投票しちゃったんだろうなぁ
    値上げしたってそれが給料にもならず消費税で消えていく、お客は減る一方
    倒産ラッシュだね

  • 匿名 より:

    >B社:8万円はA社の経費にならないけど、我慢してくれ
    A社:8万円が経費になった場合と同じようになるように、支払いたい
    の間で交渉になるのか

    たぶん交渉の余地はほとんどなくて、B社は免税業者のまま税込みで消費税相当分の値下げを受け入れるか、適格請求書発行事業者として登録して課税業者となる以外に選択肢はないだろうね。
    なぜなら、発注側のA社としては今までは免税業者だろうが課税業者だろうがそれらに支払った消費税は仕入れ税額控除の対象となったけど、改定後は、B社が適格請求書発行事業者じゃないとB社が発行する請求書では、B社に払った消費税分は仕入れ税額控除の対象にならず、丸損となってしまうから。
    B社が免税業者のまま税込みで消費税相当分の値下げに応じることも状況としては考えられるけど、下請が課税業者か免税業者でいろいろと事務コストが増加することを考えると、A社としては、B社に極力適格請求書発行事業者(課税業者)として登録するように要求するか、仕事を発注してくれなくなるか容易に予想されるだろうね。

  • 匿名 より:

    『山本太郎』の言ってた通り、自公政権はこの国を壊そうとしている。
    大企業は殆ど外資が絡んでいるし、日本国内は中小零細企業が下支えして来たという歴史があるが、まだまだ壊し足りない様だ。
    景気は更に悪化する事必至。 トコトンヤル気の売国、棄民のアベ恐怖政治。
    選挙時アベ街宣の野次が相当腹に据えかねた~腹いせもあるかも・・・?
    今託せるのは『山本太郎』しかいないという日本政治の凋落も悲し過ぎるが。
    本物の「政治家」が居なくなり、金儲け主義の「政治屋」ばかりになった日本国は永遠にアメリカの占領国か。

  • 匿名 より:

    2019年7月27日 9:10PM

    おっしゃる通り

  • 匿名 より:

    売り上げが一割も収入から引かれるわけで、こんなんされたらまともに生活もできなくなるわ!
    現政権は小・零細事業者なんか潰れてもかまわないと思っているんだろ。大企業に全て集約させようという狙いがありありと見える。

  • 匿名 より:

    売り上げ1000万以下って利益300万ぐらいだぞ
    そっからまた消費税引くの?
    殺しにかかってきてる

  • 匿名 より:

    何でもかんでも都合悪いことかがあからさまになるのは選挙後だな
    ウフフ

  • 匿名 より:

    これから不景気到来するのに消費税払えは酷いよ。
    まあこれで間違いなく次の選挙はれいわ新選組が大躍進だろうな。

  • 匿名 より:

    >売り上げが一割も収入から引かれる
    ならその一割を客からもっと取れば良いじゃないってのが現実見えてない輩の発想なんだろうけど、そんな金ないからー
    やっぱ消費税は最悪だわ、市場が回れば回る程市場から金が失われていくシステム
    還元さえ適正であれば悪くない結果にもなるだろうけど、実際は全く関係ない所に使われる
    全力でブレーキかけて、燃料吸い上げて、景気回復なんて出来るわけないだろ

  • 匿名 より:

    自民党に入れた人、自民党のどこが良かったの?

  • 匿名 より:

    選挙投票先について言えば、イナカの選挙区で

    「○○さんの応援演説の人がかっこよかったから、入れちゃったわよぅ~」

    なんて言うババアからは生涯の選挙権を剥奪していいと思います。

    その一方で、政権与党の横暴が選挙後であった時、リコール選挙があっても良いかとも思いますが、
    政権与党の横暴に気づかず、気づこうともしなかった自営業の方々に、いまさら救いを差し向けるのは虚しいことだと感じます。

    政権与党は、こうする見込みで今回の選挙を戦ったのですから。

  • 匿名 より:

    アタマが悪いのか、支配層を固定化させたいのか。
    2択ではなく、それは両立できる。

  • 池尻 司 より:

    その話は増税する時に出てましたね、今の政権が続く限り、弱い所から、税金取り立てる、どんな事してもその方向は変わらない、今の政権を変えて行かないと弱者が苦しむ事はこれを見ても良く解かる、制度を変える事は政権と腐った官庁を変えるしか方法は無い国民の手で、既に地方の住民は自民党から離れた。中小企業を潰せば、愈々日本の産業は総潰れ。大企業は金持って空洞化している、後は中小企業の力に頼るしかない、今弱い立場の方を守る事が国を守る事 もしかして 俺愛国者に成ったのかな。

  • 匿名 より:

    2019年7月28日 6:14 PM
    自民党に入れた人、自民党のどこが良かったの?

    若い主婦層の馬鹿曰く「子育て支援」らしいが、その記事を読み解くと
    消費税、増税分と自分達が受けれる支援を金額で表して実際マイナスという試算を出すと
    「え?嘘でしょ?なんで?」という反応らしい。これ若い層は同じ反応みたいで
    単純に計算ができてない。食費に年間120万(子供一人夫婦でかつかつで考えて)かかってるとしたら、
    12万は税金ですよ。国公立の幼稚園 保育園料は年間11万(郊外費、交通費、給食費など除く)で実質消費税の方が高い
    そういう考えができてない。
    ここに食費以外にも消費税乗っかかってくるので500万の世帯なら40万は消費税はらうことになる。他にも税あるけど
    だいたいこんな感じ
    それで年間幼少教育の11万がタダですってだけで、若い主婦層からは支持を得てる

    言い方悪いが完全に阿呆 算数レベルの考えができてない

  • […]  情報速報ドットコム【驚愕】フリーランスに事実上の増税、売上1000万以下でも消費税納付の対象に!?…https://johosokuhou.com/2019/07/27/16615/?fbclid=IwAR2_SfZQuPpQiFC9npZWLr4a_I-aR7aKaXZB4KdCiDIzp9vB8pq […]

  • 匿名 より:

    1000万円以上収益のあるマスメディア、大手新聞社も納税させるんでしょうね

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next