新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

NHKから国民を守る党の比例票、40代が約3割で圧倒的な数に!氷河期世代が支持基盤?男性は68% 朝日出口調査


「NHKから国民を守る党」の比例票で、40代が非常に多いことが分かりました。

これは朝日新聞社の出口調査から判明した情報で、70歳以上は8%だったのに対し、40代だけは27%となっています。若い世代は思ったよりも少ない傾向が見られ、10代は4%で、20代も13%。

この結果からいわゆる「氷河期世代」が「NHKから国民を守る党」に投票していた可能性が高いと言え、世代的にはネット初期の2ちゃんねる世代とも一致しています。

元々、立花孝志氏はYouTubeやニコニコ動画のような動画サイトで注目を浴びていた上に、今回の参議院選挙では多数の動画配信者を擁立していました。動画配信者&立花孝志氏のコンボが2ちゃんねる世代と氷河期世代を刺激したと見られ、それが当選に繋がったと分析することができます。

仮に立花孝志氏が真面目で丁寧な政見放送や政策アピールをしていた場合、ここまで話題になることはなく、票を集めることも不可能だったかもしれません。

 

N国の比例票、男性68% 参院選、40代最多 朝日新聞社出口調査
https://www.asahi.com/articles/DA3S14110414.html

参院選比例区で1議席を獲得した「NHKから国民を守る党」(N国)に投票したのは、どんな人たちか。朝日新聞社が21日の投開票日に全国で実施した出口調査結果から分析した。
N国は受信料を払った人だけが視聴できるスクランブル放送の実現を訴え、比例区で政党名と個人名を合わせて98万7千票余り

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!