新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

年金受給開始の見直し、75歳まで拡大する案が浮上!読売の記事が物議 国民「一生貰えない気がする」

*官邸
読売新聞の「年金開始、75歳まで拡大も…受給額1・8倍に」というような記事が物議を醸しています。

報道記事によると、厚生労働省は本人の意向で年金受給開始年齢を70歳から選ぶことが出来る制度の導入を決めると同時に、75歳まで拡大する案を検討しているとのことです。75歳まで年金受給開始年齢を変更した場合、受給額は通常の1.8倍に増えるとしています。
これは政府の働き方改革も影響しており、高齢者の労働者が増えることを予想して、年金受給開始年齢を75歳まで引き上げる代わりに年金受給額を増額するという制度です。

既に開始年齢の引き上げが確定方針となっていることから、このまま75歳までの拡大も正式に決定となる可能性が高いと報じられています。

このような政府方針について、国民からは「一生貰えない気がする」「年金はもう止めるべき」「そのまま高齢者以外の年金は消えそう」などと不安や懸念の声が相次いでいました。
選択性の受給開始年齢制度を導入することで、政府が全員の年金開始時期を変更するという話も見られ、年金制度への不信感が高まっています。

 

年金開始、75歳まで拡大も…受給額1・8倍に
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20190812-OYT1T50066/

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!