ヘッドライン

【注目】水道水民営化への批判が高まる!水道水民営化で成功した国はゼロ?水道料金高騰や水質悪化で再公営化も!


水道水民営化への反発が強まっています。ツイッターでは水道水民営化の危険性をまとめたツイートに1万回以上のいいねが付き、今も急激に拡散されていました。

実際に水道水を民営化した国の事例を調べてみると、成功した事例は非常に少なく、日本がモデルケースとしている欧米でも水道水民営化を中止し、後から再公営化した国が多いです。
フランスのパリが代表的な例で、1985年に民間委託(コンカッション方式)で無駄を削減するとしていましたが、水道料金が数倍に跳ね上がり、政府に報告していた利益も過少申告されていたことが発覚。不祥事の多発で2010年には事実上の再公営化を行って、民間委託を終了としました。

南米のボリビアだともっと深刻で、値上げラッシュから国民所得の3割が水道料金で消える事態になり、水道水民営化の中止を求める大規模な抗議運動で6人が死亡しています。最終的には水道水民営化の中止が決まりますが、その過程で失ったものは大きく、コチャバンバ水紛争として今も語り継がれているのです。

他にもフィリピンやチェコ、アルゼンチンも水道水民営化に失敗し、最終的には再公営化などで対応することになりました。

水道事業には莫大な費用が掛かることから、貧しい国を中心に民間委託を推し進める傾向が見られますが、結局は民間企業も膨大な水道事業を単独で維持することが出来ず、行き過ぎた値上げや大幅な水道削減で住民生活を圧迫してしまうことが多いです。
過去の事例を見ても日本で水道水民営化が成功するとは思えず、コンカッション方式(民間委託)だろうと、絶対にやるべきではないと言えるでしょう。

 

パリでは水道料金が174%増加した
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/56865?page=2

グローバルオペレーターは、もともとフランス生まれである。シラク元大統領がパリ市長時代の1985年、水道事業の運営をヴェオリア社、スエズ社に任せたことに端を発する。そこから両社は水道事業運営のノウハウを蓄積し、国内市場が飽和すると、トップ外交によって海外進出を図り、グローバルオペレーターとしての地位を確立した。

しかし、お膝元で異変が起きた。パリ市水道が2010年に再公営化されたのである。元パリ市副市長のアン・ル・ストラ氏によると「経営が不透明で、正確な情報が行政や市民に開示されなかった」という事情があった。

実際、民営化が始まってから水道料金は1985年から08年までに174%増。再公営化後の調査でによって、利益が過少報告されていた(年次報告では7%とされていたが実際は15~20%)こともわかっている。

日本の識者の中には、パリ市の再公営化は「数多くのコンセッション事例におけるヘンテコなケース」と解釈する人が多い。内閣府の調査「フランス・英国の水道分野における官民連携制度と事例の最新動向について」(2016年8月)でも、パリ市の再公営化について以下のように述べられている。

「ヒアリングを対象とした関係者の多くは、政治的な動向に受けた事案と評価」

「否定的な意見も多い」

しかし、肝心のヒアリング先はヴェオリア社と契約を結ぶリヨン市、リール市などで、パリ市については「日程の調整がつかなかったため」「ヒアリングは実施していない」と明記しているのだ。

 

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    ・水が利権と化す
    ・国民「麻生が娘のために日本の水を仏に売却」
     麻生「あっ、そう?」
    ・水道の民営化に失敗した国って、問題国家ばっかし!

  • 匿名 より:

    郵政民営化も実質失敗です。田舎から簡易郵便局が消えていってます。サービスも逆に悪くなり、社員のモラルも下がりました。
    水道も同じでしょう。苦しむのは田舎と一般人だけ。上級国民だけ美味しい思いをする世の中はイヤです。

  • 匿名 より:

    国民の生命線と言える水道水を自治体はそのまま民間企業に丸投げするのは反対だ。そんな事になれば、公園の水も有料なるか撤去になるのも予測出来るじゃないか。

  • 匿名 より:

    水道民営化は「赤字財政」と「公務員を減らせ」に苦しむ自治体にとっては、麻薬のように魅力的なものです。
    コンセッション方式のメリット。
    1.所有権が残り契約期間を定めるので、住民の批判をかわしやすい。
    2.運営権を売却するので、運営権費が自治体に入る。
    3.以後、管理運営の費用が掛からない。
    4.水道の管理運営に携わっていた職員が不要になる。
      職員を減らし、経費を削減して、市長は大手柄。
    5.以後の管理運営にかかる責任はコンセッション会社となり、自治体は責任から逃れられる。

    .
    さあどんどん民営化を進めましょう。
    新たな利権も生まれます。
    職員も経費も減らして財政再建です。
    ツケはみんな住民が払ってくれます。
    世界各国で再公営化の原因となっているようなトラブルが起きる頃には、トップも上層部も入れ替わっており、誰も責任を取る必要はありません。

  • 匿名 より:

    パリの上水道は民営化後に174%値上げしました。
    しかし公営の下水道は同期間に265%値上げしました。

  • 匿名 より:

    マッシュルームさんのツイート怖すぎる。
    「ご存知ですか?
    今年、12月30日に発効される TPPには
    ISDS条項ラチェット条項が盛り込まれています
    TPPが発効されるとラチェット条項の
    『一度民営化されたものは再公営化してはいけない』という規定により、日本の水道民営化を公営化に戻す事はできなくなります!
    いくら悪質な事になってもです!」 2018年12月1日

  • 匿名 より:

    アメリカみたいに水道水にフッ素入れられそう
    「水道民営化で日本もフッ素を飲まされることになるかもしれないですがいいのですか」katsukoのブログ←わかりやすい
    病気の玉手箱や
    あと、従順なアホになるらしい
    そして、フッ素で逆に虫歯が増えるそう。「フッ素で虫歯予防」って嘘か。

  • 資本主義・新自由主義を粉砕する会 より:

    資本家勢力の支配拡大、それが民営化だ。その先にあるのは格差拡大に決まってる。資本家は金儲けの為ならどんな搾取も平気でする悪魔だから!
    自民党がこんな事をするのは、自民党が資本家勢力とズブズブだから。竹中平蔵を賞賛した安倍晋三とか。
     
    民営化路線、新自由主義を倒せ。その為には、TPPなどのグローバリズム協定の破棄が不可欠。TPPなどには、事業の再国営化を妨げるなど、大資本家や多国籍企業に有利な規定が沢山ある。TPPを破棄しろ。それなくして格差撲滅は絶対ない。
     
    豪州だったかな。外国では、「~ならTPPは見直す」とか言って反対派っぽい姿勢を見せた野党が反対票を集めて政権を得たが、結局その党も大資本勢力の手先であり、色々言ってTPP推進に動いた…という事があった。そんな事は絶対許すな。
    「~なら見直し」や「少し中身を修正」ではない。完全否定、無条件即時離脱だ!
    グローバル協定の「完全否定・無条件即時離脱」を訴えぬ野党は野党と言うに値しない。財界御用組合「連合」のイヌである立憲国民とか。

  • 匿名 より:

    古代ローマ時代まで振り返って世界の歴史を辿れば、水道や下水道の整備は国家の仕事だろう。
    維持管理は地方に任せても、老朽化した水道の維持管理は国家の予算で全て為すのが日本国の果たすべき役割である。
    外資に水道事業を売り払って海外企業に利益をもたらしたって、整備まではやる筈も無く、一部の利益的に採算性のある場所以外は切り捨てられてしまうのが、資本主義の宿命である。
    このような社会資本は国家が維持する事を原則に据えなければならないのである。
    売国安倍麻生政治に終止符を打たねばならない。

  • 匿名 より:

    今の政治家たちは”国のため”なんてハナから考えていないのです

  • 匿名 より:

    やっぱり反安倍の無能ゴキブリ共はなーんも知らねえんだな
    パリがーパリがーってパリの事例しらんの?
    インドは民営化で今まできれいな水が飲めなかった人たちも安価で飲めるように供給体制が整った、おかげで非常に多くの命が救われるようになった、特に赤ちゃんな
    お前らは日本語しか読めない無能ばかだからわからんのだろうけど、これで民営化に安心して賛成できるな

  • 匿名 より:

    知りもしないのにデマばかりー。さすが応援団!

  • 匿名 より:

    安倍に同調するゴキブリが何を言っても説得力はない!
    説明もできない。攻撃したり、騒ぎ立てるのだけはお上手ですね。

  • 匿名 より:

    岸自身、満州で悪いことやり放題だった。
    戦後、A級戦犯のくせに処刑去れれたら国民の為だったのに悪いことに生き延びて
    また、悪企み。
    自分の利益になるならば、例えアメリカの犬になろうとも、
    国民を裏切ることは平気で血も涙もない。
    おかげで、刺されたものの死にぞこない、国民にとっては不幸極まりないことである。
    韓国には賠償名目の経済協力にかこつけて、日本企業にその大部分が吸収できるように悪巧み。自分の懐にも企業や韓国から裏金が転がるように企みを巡らす。
    悪人は悪人である。根性から腐っている。
    安倍も爺の悪人魂を受け継いでおり、国際協力・いろいろな外国企業誘致・クールジャパン・大学認可設置等、すべてに裏金回収に尽力しており、国民のことを真に考えてはいない。
    あいつの頭には、日本なんてどうでもよく、そこにあるのは自分の懐を肥やすことが第一の岸爺の亡霊に取りつかれたサイコパス野郎である。
    国民に寄り添うような殊勝な心は微塵もない。
    真の悪魔は安倍そのものである。

  • 匿名 より:

    派遣拡大
    郵政民営化
    水道民営化
    カジノ
    儲かる人は賛成 儲からない人は反対
    自公維は大賛成

  • 匿名 より:

    安全保障にうるさい安倍信者が水道利権を売り渡すのになんで賛成なんだろう?
    最近の売国改正ピックアップしてみた。
    ・種子法廃止(進次郎がやらかした)
    ・漁業法改正(海産物が売られた)
    ・森林経営管理法(生命の源、豊かな森が売られた。治水もやばい)
    ・遺伝子組み換え食品表示消滅(食のロシアンルーレット化)
    ・放射能汚染物質再利用(引受業者は優遇措置あり、フランスからも来る)
    ・農薬規制緩和大幅に拡大(ゴリ押ししてくるグリホサート ・グルホシネートは共に偶然にも神経伝達物質にそっくりな構造、簡単に脳の中まで入るよ。怖っ)

  • 匿名 より:

    これは賛成かな、だって安価で質のいいサービスが手に入るって言ってるんだから反対する事ないでしょ?
    俺も反安倍だが安倍のいい政策は認める方針だ、何でも安倍反対では本質を見失うよ

  • 匿名 より:

    民営化後の水道料金
    ボリビア35%
    南ア140%
    オーストラリア200%
    フランス265%
    イギリス300%
    上昇
    >安価で質のいいサービスが手に入るって言ってる
    へぇ

  • 匿名 より:

    コンカッションじゃなくて
    コンセッションと厚労省は
    表記してるのでそれに合わせれば

  • 匿名 より:

    >岸自身、満州で悪いことやり放題だった。
    「戦後70年以上経て旧日本軍資料の出版相次ぐ 毒ガス戦や人体実験も」24日ライブドアニュース
    さらに詳しく→『みんなが知るべき情報/今日の物語』
    「安倍晋三の祖父が指揮官、悪魔の生体実験・毒ガス【731部隊】旧日本陸軍資料、相次ぐ出版!毒ガス戦部隊が自ら使用の実態を記した戦闘詳報は初めての発見、戦後70年以上経て!安倍晋三家は明治からの戦争屋、麻薬密売人!」

  • 匿名 より:

    水道を民営化した場合、これまで無料だった公共トイレはほぼ有料
    公園の水道水の蛇口もなくなり、
    飲食店で無料で出された水も有料になる可能性がある。

  • 匿名 より:

    安倍麻生の利権=ポケットマネー

  • 匿名 より:

    特にフランス企業の技術は原発企業と同様全く信用できない。
    自国はもとより他国のインフラがどうなろうと、カネ儲けが主なのである。

  • 匿名 より:

    >特にフランス企業の技術は原発企業と同様全く信用できない。
    自国はもとより他国のインフラがどうなろうと、カネ儲けが主なのである。
    「アレバ社への原発汚染水処理費用531億円 前払いの可能性も」SAPIO 2011年6月29日号
    こんなに使って無駄だった

  • 匿名 より:

    美しい国をハゲタカグローバル企業に売り渡し甘い汁をすするおぞましい自民教。絶対ぶっ潰さなければ・・・。

  • 匿名 より:

    安倍自民党の願いはただ一つ。

    「サタンは一人でも多く〇んでくれ」

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next