ヘッドライン

小泉進次郎氏の初入閣が決まる!ネット上では「人気取り」との批判が相次ぐ!


明日に予定されている内閣改造で、安倍総理大臣が小泉進次郎氏の初入閣を決めたと報じられています。詳しい役職などは不明ですが、当選4回での初入閣はかなり若いと言えます。
先月にはフリーアナウンサーの滝川クリステルさんとの結婚を総理大臣官邸で報告し、それが全国的に話題となりました。

安倍総理大臣としては人気の小泉進次郎氏を内閣に入れることで支持率を維持する狙いがあると見られ、実際に入閣がどのような影響を与えるのか注目が集まっているところです。

ただ、ネットの反応を見てみると、「親の七光り」「人気取りの入閣」「顔だけの人」などと小泉進次郎氏に批判的な声が多く、好意的な声は少ない感じでした。

 

内閣改造 小泉進次郎氏の入閣固まる 初入閣
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190910/k10012074031000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

11日の内閣改造で、安倍総理大臣は自民党の小泉進次郎衆議院議員を入閣させる意向を固めました。小泉氏は自民党の若手のホープで当選4回での初入閣となります。
小泉氏は衆議院神奈川11区選出の当選4回で、38歳。党内の派閥には所属していません。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    自民党の中でも小泉進次郎は数少ない政治家と思っていたが 滝川と結婚してがっかり

  • 匿名 より:

    よお!ネオリベの手下!
    今度はどうやってこの国をぶっ壊すつもりなんだい???

  • 政府は日米貿易交渉隠しに必死 より:

    言うまでもなく、こいつも屑。経団連のイヌ、米国のイヌ。そういえば進次郎、米国戦略国際問題研究所(CSIS)のメンバーだったっけな。
    (https://iwj.co.jp/wj/open/archives/455269)
     
    いつもいつもウンザリするのは、このどこが良いのか全く分からない奴を、「将来の総理候補だ」「人気者だ」などと言って持ち上げるマスコミだ。露骨な自民党応援じゃねーか。
    その人の何が良いのか、人々の為にどんな政治をするのかも碌に説明せず、ひたすら持ち上げるなんて、完全に狂ってる。
    「自民と小池の対決が熱い!」と言って小池百合子を持ち上げた事もそうだし、民進党議員が全員希望の党合流に賛成してた事実をスルーして、「立憲民主は筋を通した野党だ」と連呼した事もそう。マジでふざけんなマスゴミ。NHKも民放も全てぶっ壊せ。マスコミを盲従する奴が多い事が、どれほど甚大な害を生んでるか。
     
    自民党政治にNO!ペテン師アベにNO!勿論進次郎にもNO!
    自民党政治をぶっ壊す!TPPをぶっ壊す!資本家勢力をぶっ壊す!

  • 匿名 より:

    軽い神輿が続くんだな。夢も希望もないじゃん。おいらはとっくに沸点を通り越してるんだが、周りの人は自民にまた期待するんかね。政治は見世物じゃないよ。生活そのものだよ。

  • 匿名 より:

    あの総理にはこれくらいがお似合いなんでしょう

    内閣全員が国難

  • 匿名 より:

    何大臣になるのかな
    安倍がよくやる
    「気に入らない奴(自分より人気ある奴)イヤガラセ人事」なんじゃないの?
    舛添を厚労大臣にした時みたいな

  • 匿名 より:

    彼の掲げる政策とか皆チェックしてるのかね?
    社会福祉の大幅な削減を訴えていて、生保から障害者、高齢者まで軒並み飢え死にするぞ。
    政策より滝クリとの結婚のが重要なのかね。有権者の民度が低すぎる。
    こんなアホな大人のために未来を棒にふる子供らが可哀想でならない。

  • き。た。い。してます より:

    クリステルを嫁さんにしたのがお手柄ってわけじゃないですよ。そんなのあたりまえ。
    消費税撤廃くらい、ど~んとやってくれるんでしょうね小泉坊ちゃまは。 期待してますよ

  • 匿名 より:

    CSISの新兵器がいよいよお披露目というわけか。

  • 匿名 より:

    「悲観的な考えしか持てない人口1億2千万人の国より、将来を楽観し自信に満ちた人口6千万人の国の方が、成功事例を生み出せるのではないか」なんて言うひとが、子供と大臣の椅子を授かるんですわ。 日本の有権者すげえな。

  • 匿名 より:

    環境かあ

  • 匿名 より:

    少子化担当大臣かね?
    「デキ婚で、少子化を、ぶっ潰す!!」
    とか言っちゃってさ。
    アホくさ。
    そろそろ韓国叩きに国民が飽きてきたから、こいつを持ち出してきたのか?
    喜んでる奴、アホ!
    こいつを持ち上げるマスゴミに反吐が出る!

  • 匿名 より:

    応援してるのってマスコミと映像に出て来る自民党婦人部(創価学会)なんじゃないの?
    よーわからんけど

  • 匿名 より:

    小泉進次郎公式HPより。
    2018年5月
    「グローバル・ファーマーズ・プロジェクト(GFP)」を提言
    世界に目を向けると2050年の人口は100億人近くに達し、日本と比べ100倍のマーケットが広がっているにも関わらず、日本の輸出額は世界60位にとどまっている。
    「1億人ではなく、100億人を相手にする農林水産業へ。」をキャッチフレーズに掲げ、生産者・流通業者・商社、そして政府が一丸となって成功事例を生み出していくために自民党農産物輸出促進対策委員会委員長として「グローバル・ファーマーズ・プロジェクト(GFP)」を提言。
    ※ 「F」はFarmers(農業) / Fishermen(漁業) / Foresters(林業) / Food Manufacturers(食品加工) を含む
    「日本の農林水産業はもっとできるし、生産者の自信や輝きを取り戻すためにも、国際化の道は避けて通れない」との思いのもと、これまでの公平性に縛られた行政の広く薄い支援ではなく、本気で輸出をやっていくと手を挙げた生産者のために重点的な支援を行っていくとし、熱量の高いコミュニティをつくり、成功事例を生み出すことを目指す。
    農林水産省は提言を受け、生産者・事業者等のサポートと連携を図る「GFPコミュニティサイト」を2018年8月に公開。

  • 匿名 より:

    種付け大臣

  • 匿名 より:

    客寄せパンダ

  • 匿名 より:

    厚顔無恥→安倍夫婦、小泉一家。

  • 匿名 より:

    総理大臣ですら、後ろにいる官僚のメモを読み上げるだけの答弁しか出来ない連中ですから

  • 匿名 より:

    9月10日 7:39 PM
    >数少ない政治家と思っていたが

    ご多分に漏れず、やってる感だけです。

  • 匿名 より:

    環境大臣たぁ、意外だった。これから五輪に向けて放射能汚染問題が再びクローズアップされるから、どちらかと言うと損な役回りだね。アベのウソの尻ぬぐいをやらされる。まぁ、ウソをウソで固めるだけだろうがな。

  • 匿名 より:

    中田氏大臣

  • 匿名 より:

    育休大臣🤣

  • 匿名 より:

    お金のやり取りがあるとしか考えられないほど、このクズを全マスコミを上げて猛プッシュしてきたんだよな、、

  • 匿名 より:

    お、出たなぁぼんくらの税金泥棒
    やっと仕事らしいことしてくれるのかな????
    所詮は安倍安倍先生の己の人気採りのため

  • 匿名 より:

    生中大臣

  • 匿名 より:

    見た目で国民をだまして日本破壊を目論むアメポチ

  • ロハスな人 より:

     『若手の非常に有望な政治家がいよいよ内閣に入る』的な報道をされている小泉進次郎氏ですが、環境相は『福島原発事故の後始末』という恐ろしく難易度の高い問題に着任早々取り組まなければいけません。
     安倍首相の後継候補の一人…というよりは『罰ゲーム』みたいなものかもしれませんね。 
    (経済アナリスト藤原直哉さんツイッターより) 
    ◎『 現職の経産省出身の原田環境相が福島原発の汚染水は薄めて海に撒くと言い、その後始末を小泉進次郎にさせる。韓国だけでなくロシア、中国、米国からもいろいろ言ってくるだろうし、五輪に直結する。 』
    ◎『 昨日、経産省出身の環境相が福島の汚染水は海にまくといった話、各国で大きく報道。対処するのは小泉進次郎。
    ※以下のサイトのWEBで大きく取り上げられています。
    「CNN」 「BBC」 「ガーディアン」 「ストレイト・タイムズ」 「フォックス・ニュース」 「ニューヨーク・デイリー」 「CBC」 「KTLA」 「CNA」 「US News」 「コモン・ドリームス」 「アリラン・ニュース」 「エコワッチ」 「ニューサー」 「スプートニク」 「ニューヨークポスト」 「GMAニュース」 「ザ・ブレイズ」 「オイル・プライス」 「デイリー・メール」 「CTVニュース」 「ジャカルタ・ポスト」 「ロイター」 「ヤフー」 「ザ・ウィーク」 「ザ・ヒル」 「ニュースハブ」 「ザ・タイムズ」 「インタレスティング・エンジニアリング」 「ニュース18」 「ギズモド」 「フランス24」 「エポック・タイムス」 「ジャパン・トゥデイ」 「ウィンク・ニュース」 「インディペンデント」 「ローストーリー」 「ABCニュース」 「カノー」 「グローバル・ニュース」 「マレーシア・キニ」 「ナショナル・ポスト」 「ABC・CBNニュース」 「アラブ・ニュース」 「ザ・テレグラフ」 「デカン・クロニクル」

  • 匿名 より:

    「進次郎 顔と光が 売り物で 虚しく響く 借り物言葉」

    「進次郎 米が操る 顔こけし 話す言葉に 滝クリの影」

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next