新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【警戒】台風20号の進路が日本直撃ルートに!22日に九州接近、来週半ばには本州上陸の可能性も・・・


台風20号の進路が日本直撃コースとなりました。
気象庁によると、台風20号は沖縄県の南の海上を北東方向に進んでおり、このままだと10月22日には九州と接触。さらに来週末までに本州上陸となる可能性もあると予想されています。
現時点での台風20号の勢力は992ヘクトパスカルと小さく、日本周囲の海水温からも台風19号のような急成長は無さそうです。

ただ、台風19号の被災地は前回のダメージが残っている状態となっていることから、2連続で台風が直撃することで被害が拡大するかもしれません。地盤が緩むことで土砂崩れや河川の氾濫も起きやすくなり、前回の台風で大きな被害を受けた自治体は厳重な警戒が必要だと言えるでしょう。

 

台風第20号 (ノグリー)
https://www.jma.go.jp/jp/typh/1920.html


<19日18時の実況>
大きさ –
強さ –
存在地域 沖縄の南
中心位置 北緯 21度40分(21.7度)
東経 127度10分(127.2度)
進行方向、速さ 北西 10km/h(6kt)
中心気圧 990hPa
中心付近の最大風速 30m/s(55kt)
最大瞬間風速 40m/s(80kt)
25m/s以上の暴風域 全域 60km(30NM)
15m/s以上の強風域 全域 170km(90NM)

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!