ヘッドライン

四国沖で小規模な地震が続く?1月5日のM4.8地震から不気味な動きが・・・


1月5日21時26分頃に四国沖でマグニチュード4.8の強い地震が発生しましたが、この地震の後も揺れを捉え続けているとして注目を浴びています。

問題となっているのは四国南部沖で観測している揺れです。
実際に高感度地震観測網で四国南部を確認してみると、1月7日時点でも震度1以下の小規模な揺れが観測されていました。

一般的な地震履歴だと震度1以上しか掲載されていないので中々気が付かないですが、確かに四国の沖合で小規模な地震が起きているようです。この地震が前震なのかは分かりませんが、不気味な動きであることは間違いないと言えるでしょう。

場所的にも南海トラフ巨大地震の震源域に近いですし、念の為に引き続き注意が必要です。

 

↓高感度地震観測網で観測している四国南部の揺れ

↓ツイッターから気象庁の地震分布図

 

地震情報
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2020/01/05/2020-01-05-21-26-15.html


発生時刻 2020年01月05日 21時26分頃
震源地 四国沖
最大震度 震度1
位置 緯度 北緯 31.4度
経度 東経 133.2度
震源 マグニチュード M4.8
深さ 約10km

高感度地震観測網
http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/?ft=1&LANG=ja

 

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    これは地震なんですよね。
    大地震の前振れとも言われるスロースリップとは違うんですか?
    スロースリップかどうかを判断する場合には、震度計以外の測定が必要なのでしょうか?
    専門家の方がいた場合、コメント寄せていただけますか。

  • 匿名 より:

    村井先生のコメントが聞きたいですね。

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next