ヘッドライン

全国各地に暴風警報、九州地方から関東地方の広範囲で大雨!休校の学校が相次ぐ!強風で交通インフラに影響


低気圧が急速発達したことで、8日朝は全国的に大雨となっています。
特に大阪や京都など近畿地方は朝の通勤通学時間を直撃し、各地で臨時休校や出勤時間の見直しが行われていました。場所によっては瞬間的に台風並みの暴風となっている場所もあり、しばらくは悪天候が続く見通しです。

このまま低気圧は北日本や東日本に移動すると予想され、9日の朝頃まで各地に影響を与えることになるでしょう。
鉄道や高速道路のような交通インフラにも遅れが発生していることから、外出の予定がある方は最新の情報に注意してください。

 

気象庁
https://www.jma.go.jp/jma/index.html

西日本~北日本 発達中の低気圧の影響で暴風や高波に警戒を
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200108/k10012238321000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005

急速に発達中の低気圧の影響で、8日から9日朝にかけて、西日本から北日本にかけての広い範囲で、海上や海岸を中心に非常に強い風が吹くおそれがあります。気象庁は、暴風や高波に警戒するとともに落雷や竜巻などの激しい突風に注意するよう呼びかけています。

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next