新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

タイ政府が新型肺炎を治療と発表!エイズとインフル用の薬物投与で効果!アメリカでもエイズ薬で効果


タイ政府が新型コロナウイルスによる肺炎の治療法を発見したと発表しました。

報道記事によると、タイ保健省は2月2日に臨時の記者会見を開き、その中でエイズ治療薬の「ロピナビル」と「リトナビル」、インフル薬の「オセルタミビル」を新型コロナウイルスの患者に投与したところ、48時間以内に完治したと発表。
この患者は10日間ほど様々な治療法を受けていましたが、薬の投与によって一気に改善したと報じられています。

同様の報告はアメリカの方でもあり、抗エボラ薬のレムデシビルで新型コロナウイルスを撃退することが出来たと論文にまとめられていました。

どうやら、新型コロナウイルスは抗エボラ薬やエイズ治療薬に含まれている成分に弱いみたいで、ここから一気に治療を見つけることが出来るのではないかと世界の学者たちが注目しています。

 

タイ政府「新型肺炎、エイズ・インフル薬で治癒」と発表
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55159240S0A200C2FF8000/

【バンコク=村松洋兵】タイ保健省は2日、記者会見を開き、新型コロナウイルスによる肺炎の治療法を見つけたと発表した。バンコクにある病院の医師が、中国人旅行客の患者にエイズウイルス(HIV)治療薬とインフルエンザ薬を混合して投与したところ、症状の改善を確認した。

 

 

関連過去記事

【朗報】新型コロナウイルスを抗エボラ薬で撃退との発表!レムデシビル投与で感染者から消失か
https://johosokuhou.com/2020/02/02/24883/

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!