新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【速報】中国の武漢市で入院中の日本人男性が死亡!新型コロナウイルスの疑いで対応中に 

*CCTV
中国湖北省の武漢市で新型肺炎と見られる症状から入院状態になっていた日本人男性が死亡しました。

報道記事によると、この男性は1月16日頃から発熱の症状があり、それから武漢市の病院に入院するも、体調が改善すること無く死亡したとのことです。入院先病院では「ウイルス性肺炎」だとしていますが、日本政府は「確定的な判断はできない」としています。

新型コロナウイルスの感染が疑われた日本人で、死亡報告があったのはこれが初です。
武漢市の医療機関だと、大量の患者が殺到している影響でまともな対応が出来ていないとの報道があり、新型コロナウイルスの毒でやられたのか、適切な治療が受けれなかったのかも含めて確認が必要になると見られています。

 

中国 武漢で入院の日本人男性死亡 新型ウイルス感染の疑い
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200208/k10012278061000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

外務省によりますと、中国の湖北省武漢で肺炎を発症し、入院していた60代の日本人男性が8日、亡くなったことが分かりました。
外務省によりますと、亡くなった60代の日本人男性は、中国の湖北省武漢で先月16日ごろから発熱の症状があり、武漢の病院に入院していました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!