新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【これは酷い】IR汚職疑惑で衆院議員らの立件見送りに!理由は「金額が少ないから」と報道 東京地検特捜部


IR(カジノを含む総合型リゾート)の誘致を巡る汚職疑惑で、中国企業側から資金を受け取っていたと指摘されていた5人の衆議院議員について、東京地検特捜部は刑事責任を問わないと決めました。

時事通信によると、東京地検特捜部は過去の事件に比べ額が少ないことなどを考慮したと見られ、受け取った可能性が極めて高いとしながらも、立件は見送りにした形です。
東京地検特捜部は金額の大きい秋元司容疑者だけに標準を絞り、引き続き調査を続けるとしています。

この報道に国民からは「金額の問題か!」「1円でも違法献金があったら論外だろ!」「これが上級国民」などと怒りの声が相次ぎ、お金を貰った事実があるのに見送りは異常だと指摘するコメントが殺到していました。
東京地検特捜部の不可解な対応は過去にもありましたが、ここまで露骨なケースは珍しく、日本中で報道されていた事件だけに立件見送りはあまりにも違和感があると言えるでしょう。

 

IR汚職、5議員の立件見送り 金額など考慮か―東京地検
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020020300831

統合型リゾート(IR)事業をめぐり贈賄工作をしたとされる中国企業側は、秋元司容疑者(48)以外の5人の衆院議員にも「100万円ずつを渡した」などと供述したが、東京地検特捜部は5議員側の刑事責任を問わない方針だ。政治資金規正法に抵触する可能性があるが、過去の事件に比べ額が少ないことなどを考慮したとみられる。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!