新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

西川史子らがローラさんの基地反対発言を集中攻撃!「代案は?」「責任持て」 一方で署名は拡大


モデルのローラさんがインスタグラムを通して、沖縄県の辺野古基地問題で反対署名に協力するように呼び掛けた件で、一部の芸能人らが大激怒しています。

12月23日に放送された「サンデー・ジャポン」で、タレント医師の西川史子さんとテレビプロデューサーのデーブ・スペクターさんはローラさんの発言を真っ向から否定し、「どこに住んでるか、何になりたいかわからない。結局仕事は今、CMタレントなんです。ローラの立場を考えると、リスクの高い発言をする必然性を感じない」「普天間の返還や、工事止めてどうするのかっていう代案はどうなる? 辺野古の話題を取り上げる場合、トピックは選んだ方がいい」などと指摘。

更に西川さんは言葉を強めながら、「勇気要らないですよ!」「普天間どうするの、ってところまで考えて言っているのであればいい。『沖縄の海をきれいに』とかは政治家だって誰だって思いますよ」と発言を繰り返していました。

これに対してテリー伊藤さんや藤田ニコルさんはローラさんを擁護した上で、「ローラさんが呟いてくれたきっかけで私もその問題を知ることが出来ました」というような意見を投げ掛けています。

ただ、ローラさんの意見に賛同する声が着実に増えており、12月23日時点で16万票が集まっていました。これは歴代のホワイトハウス署名運動の中でもベストテンに入るほどの数字で、今も勢いが止まっていません。西川史子さんのように批判する声も多いですが、同時に芸能界も含めてローラさんを応援する意見も多いです。

 

Stop the landfill of Henoko / Oura Bay until a referendum can be held in Okinawa
https://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be-held-okinawa

テリー伊藤vs 西川史子&デーブ・スペクター ローラ「政治的発言」めぐり大激論
http://news.livedoor.com/article/detail/15782022/

モデルのローラさん(28)がインスタグラムで辺野古埋め立て中止を請願する署名を呼びかけたことを巡り、2018年12月23日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)で大舌戦が展開された。ローラさんの行動に賛成するテレビプロデューサーのテリー伊藤さん(68)と、否定的なのテレビプロデューサーのデーブ・スペクターさん(64)、タレントで医師の西川史子さん(47)らが真っ向対立。互いの主張を主張でさえぎり合う大激論となった。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!