新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【速報】新型コロナウイルス、国内で初の死亡報告 神奈川の80代女性 和歌山でも医師の感染

*厚生労働省
新型コロナウイルスに感染した神奈川県在住の80代女性が死亡したことが分かりました。

これは加藤勝信厚生労働相が13日に発表した情報で、新型コロナウイルスの感染者が日本国内で死亡したのは初。年齢が80代と高齢だったことから、免疫が弱っていたところに新型コロナウイルスの感染が起きたことで亡くなってしまったと見られています。

また、和歌山県に住んでいる50歳の男性医師が新型コロナウイルスに感染していることも新たに確認されました。この男性医師は湯浅町にある済生会有田病院に勤務しており、中国への渡航歴は無く、感染経路は不明となっています。
東京都でも今月に入ってから10例以上の報告があり、新型コロナウイルスの感染者が日本国内でも増えていると言えるでしょう。

 

新型コロナウイルス 神奈川の80代女性死亡 感染者死亡は国内初
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200213/k10012284531000.html

厚生労働省によりますと、神奈川県に住む80代の女性が死亡し、新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。国内で新型コロナウイルスの感染者が死亡したのは初めてです。

新型ウイルス 和歌山県内 50歳医師の感染確認
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200213/k10012284301000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

和歌山県によりますと、県内に住む50歳の日本人の医師の男性が新型のコロナウイルスに感染していることが、確認されました。
この医師について和歌山県の仁坂知事は湯浅町にある済生会有田病院に勤務する外科の医師と明らかにしました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!