新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【新型肺炎】都内のタクシー運転手から新型コロナを検出とNHK!乗客から感染?都内で10人報告も


東京都で新型コロナウイルスの報告が相次いでいることが分かりました。

東京都感染症週報によると、2月3日から2月9日までの1週間に都内で10人の新型コロナウイルス報告があり、推定感染経路は飛沫や飛沫核感染が最多だったとのことです。

また、NHKの報道では東京都感染症週報とは別件で、都内のタクシー運転手からも新型コロナウイルスが確認された模様。このタクシー運転手は70代男性で、中国人と見られる乗客とやり取りをしたことがあるなどと証言していると報じられています。

クルーズ船を含めると、日本で陽性反応が出た感染者数は200人を超えており、新型コロナウイルスの感染報告が国内でジワジワと拡大していると言えるでしょう。
特に人口密集地の東京都で複数の感染報告があったのは非常に不気味だと言え、今後も続報に注目したいところです。

 

全数把握対象疾患 報告数 (一類~四類・指定) 2020年6週
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/assets/weekly/2020/06.pdf

都内タクシー運転手の感染を確認
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200213/1000044021.html

関係者によりますと、東京都内の70代のタクシー運転手の日本人男性が、新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたということです。
男性は「中国人とみられる客を乗せたことがある」と話しているということです。
厚生労働省は感染経路を調べています。

新型コロナウイルス、1週間で10人の患者報告
https://www.cbnews.jp/news/entry/20200213150502

 新型コロナウイルス感染症の患者について、東京都内で3日から9日までの週に10人の報告があったことが、13日に公表された東京都感染症週報で分かった。推定感染経路は、飛沫・飛沫核感染が最も多かった。【新井哉】

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!