新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

出国者に課税、国際観光旅客税が賛成多数で成立!日本を出国すると1人1000円


出国税と言われている「国際観光旅客税」が国会で成立しました。成立したのは日本人を問わず2歳以上の人から1人当たり1000円を徴収する新しい税制度で、4月11日の参議院本会議で自公を中心とした賛成多数で可決。

NHKは「新税が導入されるのは1992年の地価税以来」と報道しており、来年1月7日から航空料金に上乗せする形で実施される予定です。
出国税で増えた税収は、出入国審査の強化やテロ対策の顔認証システム、観光資源の整備などに使われる見通しです。

一方で、日本政府は外国人観光客の大幅な増大を掲げていることから、「観光業界が増税で冷え込む」との指摘も受けています。新たな税制が増えることに国民の反発も強く、導入された後も賛否が強まりそうです。

 

出国者から1000円徴収 国際観光旅客税 成立
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180411/k10011398481000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

「国際観光旅客税」という新たな税を導入する法案が、11日の参議院本会議で可決されて成立し、来年1月から日本を出国するときに1人1000円が徴収されることになりました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!