新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

新型肺炎の国内感染で安倍晋三首相が会見!昨夜は赤坂四川飯店で会食 「総額153億円の予備費で対策強化」


2月14日早朝に安倍晋三首相が緊急会見を行い、新型コロナウイルスで国内初の死者が出た件に関してコメントを出しました。

記者会見で安倍首相はご冥福をお祈りすると前置きした上で、「感染の拡大を抑えるとともに感染者の重症化防止に取り組んでいく」と述べ、感染症対策を強化すると言及。

その後に首相官邸で行われた「新型コロナウイルス感染症対策本部(第8回)」では、103億円の予備費の使用を明日に閣議決定し、総額153億円を措置して新型コロナウイルスの封じ込めを強化するとしていました。

政府が発表した新たな感染症予防策は以下の通り。

1・無症状者への検査拡大
2・入国制限地域の拡大(中国の一部)
3・ワクチンなどの研究開発支援
4・マスク増産への支援
5・緊急貸付・保証枠5,000億円で観光業などへの融資
6・103億円の予備費の使用

首相動静を見てみると、昨夜の安倍首相は赤坂四川飯店で会食を行っており、夜21時には帰宅してそのまま何もしていませんでした。昨夜の時間に死者報告や感染拡大の発表があったわけで、あまりにも安倍首相の会見は遅い印象があるところです。

他にも予備費の金額も少なく、依然として入国制限は中国の一部だけで、対策があまりにも弱すぎる印象があります。

 

新型コロナウイルス感染症対策本部(第8回)
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/202002/13corona.html

これらの施策については、今年度予算の着実な執行に加え、第一弾として、103億円の予備費の使用を明日閣議決定し、総額153億円を措置します。
 各位にあっては、これらにより本緊急対応策を直ちに実行に移してください。
 本日も国内で新たな感染例が確認されましたが、今後も政府一丸となって、国内感染対策、水際対策に加え、国内企業等への影響に対しても、順次、施策を講じてまいります

首相動静2月13日
https://www.jiji.com/sp/article?k=2020021300288

 午後7時3分、東京・丸の内のパレスホテル東京着。同ホテル内の宴会場「芙蓉」で精神科医らでつくる首相の後援会「晋精会」の会合に出席し、あいさつ。
午後7時29分、同ホテル発。
午後7時40分、東京・平河町の中国料理店「赤坂四川飯店」着。自民党細田、麻生両派の衆院当選3回議員らの懇親会に出席。細田博之元幹事長、麻生副総理兼財務相同席。
午後8時33分、同所発。
午後8時48分、東京・富ケ谷の私邸着。
午後10時現在、私邸。来客なし。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!