新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

菅官房長官「毎週1億枚以上のマスクを供給する」⇒マスク不足は解消されず 今も各地でマスクの完売状態

政府がマスクの供給を大幅に増強したと表明しましたが、依然としてマスク不足は全く解消されていません。

菅官房長官は記者会見で「国内主要会社で24時間の生産体制によって、例年の倍以上の供給となっていて、中国からの輸入も徐々に再開しており、今週には毎週1億枚以上の供給が確保されている」と述べ、毎週1億枚のペースでマスクを増産させたと表明。
来週には6億枚を視野に入れて生産を強化するとしていますが、マスク不足は全国で深刻化しています。

都心の大手ドラッグストアはほぼ全てがマスク完売となり、残っているマスクも購入制限で「1人1つまで」などと書いてありました。コンビニのマスクも完売している場所が多く、入荷しても即座に売り切れとなる状態です。

新型コロナウイルスの国内感染が拡大していることを受けて、マスクの需要は前よりも高まっていると言え、マスクを増産しても全く足りないのが実情となっています。
中国や香港だとマスクの転売業者を一斉に取り締まって流通を管理していますが、日本だとそのような対応も無く、国民からは政府対応に不満の声が相次いでいるところです。

 

マスク「今週には毎週1億枚以上の供給確保」官房長官
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200221/k10012295001000.html

菅官房長官は閣議のあとの記者会見で、品薄状態にあるマスクの供給見通しについて「現在、国内主要会社で24時間の生産体制によって、例年の倍以上の供給となっていて、中国からの輸入も徐々に再開しており、今週には毎週1億枚以上の供給が確保されている」と述べました。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!