新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

熊本マラソンに感染接触者が参加していた!感染者と接触した6人が出走、看護師の同僚5人が発熱


熊本県で20代女性看護師から新型コロナウイルスが検出された件で、この看護師と接触した人たちが2月16日に開催された熊本マラソンにも参加していたことが分かりました。

西日本新聞によると、熊本マラソンに参加していたと見られるのは感染者と接触していた6人で、いずれも感染していた20代女性が運転する車に同乗した後、フルマラソンに出場していたとのことです。
現時点で接触から陽性反応は出てないと報じられています。

ただ、看護師の同僚5人が発熱などの症状を訴えていることから、市は全員の検体検査を行うとしていました。

熊本マラソンでは参加者にマスクが配布されましたが、それ以上の踏み込んだ対応は見られず、冷たい雨が降っている状態で実施。マラソンの途中で寒さから低体温症になる人が相次ぎ、その様子はニュースにもなっていました。

 

新型肺炎、接触者6人がマラソン出走 熊本市
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200224-00010003-nishinpc-soci

熊本県と熊本市は23日、県内の新型コロナウイルス感染者3人について、新たに判明した情報を公表した。県は感染者が福岡-熊本間の移動に利用したバスを特定。市は感染者と接触した6人が熊本市で16日に開催された熊本城マラソンに出走していたことを明らかにした。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!