新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【注意】熊谷で41℃予想、全国的な猛暑日に!首都圏でも40℃近く上昇か 「体温よりも高い気温」「命に関わる危険な暑さ」


本日8月2日は全国的に猛烈な暑さになると予想されています。

気象庁は東京都に熱中症警戒アラートを発表し、熱中症の危険性が極めて高いとして、「外出はなるべく避け、室内をエアコン等で涼しい環境にして過ごしてください」と呼び掛け、外出を控えるように要請。
熊谷で41℃の予想もあるほどで、気象予報士も「命に関わる危険な暑さになります。どんな人間も暑さには耐えられません」とコメントするほどに猛烈な暑さとなっています。

西日本や東日本の上空は暖かい空気の塊が停滞していることから、しばらくは猛暑日が全国各地で継続する見通しで、週末までは35℃以上の天気が続くことになるでしょう。
外出や激しい運動は控え、室温を整えて普段以上に熱中症対策を意識しておくと良さそうです。

 

気象庁 天気情報
https://www.jma.go.jp/jma/index.html


東京都熱中症警戒アラート 第2号
2022年08月02日05時00分 環境省 気象庁発表
環境省熱中症予防情報サイトへのリンク(東京)
この情報は、東京地方を対象とした熱中症警戒アラートです。

東京地方では、今日(2日)は、熱中症の危険性が極めて高い気象状況になることが予測されます。外出はなるべく避け、室内をエアコン等で涼しい環境にして過ごしてください。
また、特別の場合*以外は、運動は行わないようにしてください。身近な場所での暑さ指数を確認していただき、熱中症予防のための行動をとってください。

*特別の場合とは、医師、看護師、熱中症の対応について知識があり一次救命処置が実施できる者のいずれかを常駐させ、救護所の設置、及び救急搬送体制の対策を講じた場合、涼しい屋内で運動する場合等のことです。

あす40度予想も 危険な暑さおそれ 大気不安定激しい雨にも警戒
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220801/k10013746781000.html

1日は各地で猛暑日となり、特に日本海側では気温が39度を超える危険な暑さとなりました。夜間も気温が下がらず熱帯夜が見込まれるうえ、2日は埼玉県で最高気温が40度と予想されるなど、さらに気温が上がる見通しで、熱中症の対策を徹底するようにしてください。一方、関東甲信や北日本を中心に大気の状態が不安定になり、局地的に非常に激しい雨が降っていて、土砂災害や低い土地の浸水などに警戒が必要です。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!