新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

宮城県と高知県、新潟県で新型コロナウイルスを初確認!またクルーズ船の下船者が陽性に!下船者からは6人目

各地で新型コロナウイルスの感染報告が多発しています。
28日から29日にかけて、日本国内だと宮城県と高知県、新潟県でそれぞれ1人の感染者が新たに確認されました。

その内の宮城県仙台市で確認された70代男性は、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の元乗客で、20日の下船時は陰性反応だったのに、その後の医療機関の検査で陽性反応と変化。
クルーズ船の下船者で陽性反応となった事例はこれで6人目となり、政府内部からも検査の妥当性に疑問を投げ掛ける声が浮上しているところです。

宮城県には他にもクルーズ船の下船者が8人ほど居ると発表されています。
他の県の報告だと、高知県は看護師の30代女性、新潟県では帰省中だった東京在住の60代男性となっていました。

NHKによると、相次ぐ下船者の陽性反応について、厚生労働省は「判断は妥当だったと考えているが、今後の状況を注視しながら必要な対策をとっていきたい」とコメントしており、下船判断は妥当だったと強調しているとのことです。

クルーズ船の感染者を含めると日本の感染報告数は945人になりました。

 

東北地方で初めての新型コロナウイルス感染確認
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200229/k10012307551000.html

仙台市は、新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船の乗客で、ウイルス検査で陰性とされ下船していた仙台市の70代の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。東北地方で感染が確認されたのは、初めてです。

新型コロナウイルス 国内の感染確認945人(クルーズ船含む)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200229/k10012307671000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003

各地の自治体や厚生労働省によりますと、29日はこれまでに、北海道のほか、仙台市、新潟市、高知市で、合わせて7人の感染が新たに確認されました。
国内で感染が確認された人は29日午後3時半の時点で、
▽日本で感染した人や中国からの旅行者などが226人、
▽クルーズ船の乗客乗員が705人、
▽チャーター機で帰国した人が14人の、
合わせて945人となっています。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!