新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

政府が緊急事態宣言の発令に向けて準備へ!担当相らと協議 東京の118人報告で警戒

*官邸
政府が緊急事態宣言の発令に向けて、担当大臣らと緊急の協議を行ったことが分かりました。

これは4月4日夜に時事通信社が報道した情報で、安倍首相は首相官邸で加藤勝信厚生労働相や菅義偉官房長官、西村康稔経済再生担当相らと緊急の協議を行ったとのことです。
詳しい内容は明らかにされていませんが、東京都で新型コロナウイルスの感染者が初めて100人を超えたことから、東京都心の閉鎖や緊急事態宣言の発令に向けて確認作業を行ったと見られています。

現時点で政府は緊急事態宣言の発令を時期尚早としており、表向きには緊急事態宣言の発令はまだ先だと強調していました。

 

政府、緊急事態宣言へ情勢分析 東京の新型コロナ感染100人超えで
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020040400406

安倍晋三首相は4日、首相官邸で加藤勝信厚生労働相、菅義偉官房長官、西村康稔経済再生担当相らと新型コロナウイルスへの対応を協議した。東京都で新たに確認された1日当たりの感染者数が初めて100人を超え緊張感が高まっており、緊急事態宣言の可否を含め最新情勢を分析したとみられる。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!