新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

自民党の和牛利権?和牛に500億円の奨励金と農林水産省 国民からは批判殺到!「他の産業も補償しろ」

農林水産省が和牛販売に500億円規模の奨励金を出すと表明し、国民から怒りの声が殺到しています。

NHKによると、農林水産省は新型コロナウイルスの影響で和牛の販売が激減していることを問題視しており、和牛を販売した場合に1キロ当たり1000円の奨励金を交付するほか、在庫を管理するための経費にも補助金を出すとのことです。
更に追加で農家が出荷する牛1頭につき2万円を支給する予定で、大規模な和牛産業支援を実施するとしていました。

政府は国会で「個別保障はしない」などと答弁していましたが、実際には和牛を優遇していたこともあり、国民からは不満や怒りの声が噴出。
他の産業にも同じような保障をするべきとする声が相次ぎ、ネット上でも「和牛」がトレンド入りしていました。

和牛の値段を考えると庶民向けとも言い難く、今回の500億円は与党の利権支援の面が強いと見られているところです。

 

感染拡大で需要減の和牛 販売促進に500億円 農水省
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200411/k10012381471000.html

新型コロナウイルスの感染拡大で和牛の需要が落ちていることから、農林水産省は500億円の予算規模で和牛の販売に奨励金を出すなどして販売促進を図ることにしています。
外国人観光客の減少や宴会などのキャンセルを受け、ランクの高い和牛を中心に需要が落ち込み、和牛などの国産の牛肉の在庫は平年より6割多い1万4000トンに増えているとみられています。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!