新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

清水建設で社員3人が新型コロナに感染、1人が死亡 自宅待機中に容態急変 7都府県での工事全て中止へ 


大手建設会社の清水建設で社員3人が新型コロナウイルスに感染し、1人が死亡したことが分かりました。

清水建設によると、東京都の作業所に勤務している3人が新型コロナウイルスと診断され、その内の1人は検査結果が出る前に自宅で容態が急変し、亡くなったことが確認されたとのことです。
清水建設は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府の緊急事態宣言が発令されている7都府県での工事を原則中止すると表明。社員や協力会社などの安全確保が重要だと言及し、緊急事態宣言が終了するまでは活動を停止するとしています。

 

清水建設、7都府県での工事中止 コロナで社員死亡
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020041300657&g=eco

清水建設は13日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い政府の緊急事態宣言が発令されている7都府県での工事を原則中止すると発表した。従業員の安全を確保するためで、期間は5月6日まで。同日から発注者と中止に向けた協議に入る。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!