新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

神奈川県で新たな感染者が18人、牧野記念病院と鴨居病院、県立足柄上病院でも感染報告!県内は計1300人


神奈川県で新たな感染者が確認されました。

神奈川県によると、5月20日は新たに18人の感染が確認され、その中には「牧野記念病院」の看護師と「鴨居病院」の入院患者が含まれているとのことです。
病院からの感染報告数が多く、「小田原市立病院」と「県立足柄上病院」でそれぞれ看護師1人、高台病院では介護職員ら6人が感染。
「小田原市立病院」の感染者数は33人に増え、依然として院内感染が深刻な状態になっています。

本日の感染報告で神奈川県内の感染者数は計1300人となり、都道府県の中では東京都や大阪府に続いて3番目に多い数字となりました。
神奈川県は2月にクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」が停泊した場所でもあることから、かなり早い段階から感染者の報告数が多かったです。

 

当院における新型コロナウイルス感染症の発生について(第4報)患者様及びご家族の皆様へ
https://makino-hp.jp/news/%e5%bd%93%e9

2020年5月16日にホームページでお伝えした通り、5月16日正午時点で当院職員5名、入院患者様5名から新型コロナウィルス感染症患者が発生しておりましたが、5月19日時点で新たに本館3階の職員1名、入院患者様2名から陽性反応が確認されました。現在横浜市保健所と連携を図り感染拡大防止の対応を進めております。発症した入院患者様はすでに横浜市のご協力のもと適切な対応をしており、職員も勤務はしておらず療養に入っております。

5月11日(月)から外来診療、新規入院及び救急車の受入れを中止させていただいております。
引続き院内において入院患者様の感染予防措置を徹底してまいります。皆様にはご心配とご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

2020年5月20日
牧野記念病院
病院長 岡田了祐

新型コロナ 神奈川県18人感染
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200520/1000049054.html

横浜市は20日、市内で新たに20代から90代の男女7人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。
20日は神奈川県などがすでに11人の新たな感染者を発表していて、これで県内で発表された感染者は18人になりました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!