新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

「白い肌を推奨している」としてJ&Jが美白製品の販売中止に!⇒ネット上で物議


*化粧品
ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が美白製品の販売を中止すると発表したニュースが物議を醸しています。

これは黒人差別問題をキッカケにして、「白い肌を推奨している」との批判が相次いだことから、J&Jがアジアや中東で美白製品の一部の販売を中止することを決定したというニュースです。
今回の中止決定についてJ&J側は「意図するところではなく、健康な肌が美しい肌だ」などと説明するも、現在進行系で中止決定を巡って議論になっています。

日本では「やりすぎ」「どう考えてもおかしい」「白い肌で黒人差別ってヒステリー」というような意見が多かったですが、海外だと「白い肌」や「黒い肌」を示す言葉を止めるように求める意見もあるほどで、他の分野にも販売自粛の動きが拡大していました。

いわゆる黒人を示唆する製品を全て取り締まるように求める声もあるほどで、差別反対運動が加熱して、一部がやや暴走気味になっている印象があるところです。

 

J&J、美白製品の販売中止「白い肌を推奨している」と批判
https://this.kiji.is/646912181294105697

【ニューヨーク共同】米医薬品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は、アジアや中東で美白製品の一部の販売を中止することを決めた。人種差別根絶への運動が世界的に広がり「白い肌を推奨している」との批判が出ていた。ニューヨーク・タイムズ紙電子版が19日報じた。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!