新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

千葉県で宣言解除後最多の感染者数、1日31人の感染確認!タムス浦安病院で集団感染 病院は新規患者を停止へ

*千葉県マップ
千葉県で新たに31人の感染者が確認されました。

千葉県によると、7月12日は浦安市にあるタムス浦安病院で集団感染(クラスター感染)が発生し、少なくとも職員4人と入院患者5人が陽性反応になったとのことです。
現在は新規患者の受け入れを停止しており、病院の消毒作業と職員らのPCR検査を行っている最中だと発表されています。

5月の緊急事態宣言解除後だと一番多い感染者数で、県は引き続き濃厚接触の状態を調査するとしていました。

千葉県は東京都に近いこともあって、東京経由の感染者も多く見られ、緊急事態宣言解除される前から東京経由の感染拡大が問題視されていたところです。

 

新型コロナウイルス感染症患者等の県内発生状況について
https://www.pref.chiba.lg.jp/shippei/press/2019/documents/0712kansensya.pdf

浦安病院 新型コロナウイルス感染者の発生について
https://tums-urayasuhp.jp/

日頃より当院の運営にご協力いただき感謝申し上げます。当院の患者さま5名、職員4名に、新型コロナウイルス感染が発生したのでお知らせします。
院内で感染が発生したことから、市川保健所とも相談し同一病棟内を中心に患者さま、職員のPCR検査を行うこととなりました。
引き続き同保健所の指導のもと、適切に対応してまいりますが、一時的に新規での入院受け入れは停止させていただくとともに、面会の緩和措置(面会ブースでの面会)も併せて中止させていただきます。
皆様にはご心配、ご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。また、状況に変化が生じた際には、適宜お知らせいたします。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!