新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

「50年に一度の記録的な大雨」 九州北部や山口県萩市見島などに警報 気象庁


気象庁が山口県や九州北部に警報を発表しました。

気象庁は山口県萩市見島で「50年に一度の記録的な大雨」の大雨が迫っているとして、7月13日18時55分に警報を発表。梅雨前線によって大きな雨雲が西日本に停滞していることから、豪雨や洪水、土砂災害に警戒を促しています。
福岡県や山口県、大分県、広島県では氾濫危険水位や土砂災害警戒情報が出ている状態で、今後もしばらくは危険な状態が続く見通しです。

 

気象庁 天気予報
https://www.jma.go.jp/jp/highresorad/

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!