新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

岩手県で初の感染者2人、盛岡市の40代男性 今月20日に関東地方でキャンプ 全国の感染者数は1264人に増加

*岩手県
岩手県で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されました。

7月29日夕方に岩手県と盛岡市は共同臨時記者会見を行い、県内に住む30代と40代の男性2人が新型コロナウイルスに感染したと発表。
その内の1人は盛岡市に住む40代の男性で、今月22日に関東地方のキャンプ場で友人3人と同じテントで過ごし、28日になって友人1人が新型コロナウイルスに感染していたことが発覚しました。
友人の感染報告を受けてPCR検査を受けたところ、感染が判明した形で、現在は指定の医療機関に入院となっています。

現時点で職場関係者以外の接触はおらず、明日以降に対象者のPCR検査をする予定です。

もう1人は宮古市に住む30代の男性で、民間検査で感染が分かった人物と報告されています。

今まで感染者が1人も居なかった地域だけに、岩手県の感染発表はメディアでも大々的に報道されていました。

一方で、日本全体の感染者数も増加傾向が見られ、JX通信社のまとめだと全国の感染者数は1264人に増えたとのことです。1日1200人を超えるのは初で、依然として感染者数の増加傾向が続いています。

 

新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数
https://newsdigest.jp/pages/coronavirus/

岩手県で2人の感染確認 岩手県で初 全都道府県で感染確認
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200729/k10012539681000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

岩手県と盛岡市は県内に住む30代と40代の男性2人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。岩手県内で感染が確認されたのは初めてで、これで全国すべての都道府県で感染が確認されたことになります。
これは岩手県の達増知事と盛岡市の谷藤市長が29日夜8時から共同で記者会見して明らかにしました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!